ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > 市立ろう学校からデフリンピック出場へ!

更新日:2017年3月16日

ここから本文です。

市立ろう学校からデフリンピック出場へ!

平成25年7月26日からブルガリアで開催される「第22回夏季デフリンピック競技大会」に、市立ろう学校高等部3年の佐藤麻梨乃選手と、同校教諭竹花康太郎選手が、陸上競技日本代表としていずれも棒高跳びに出場することとなりました。

これに伴い、7月11日、市長、教育長に出場決定の報告に訪れました。

市立ろう学校陸上競技部の顧問である竹花選手の勧めで棒高跳びを始めた佐藤選手。本人の努力と竹花選手の指導のもと才能を開花させ、初出場を決めました。

ろう者女子世界記録の3m02を目標に掲げる佐藤選手は「大会を楽しみながら、雰囲気にのまれず自分らしさを出したい」と大会への抱負を語りました。

一方、竹花選手は、昨年カナダで開催された「第2回世界ろう者陸上競技選手権大会」でも準優勝し、「デフリンピック」は前回台北大会に続いて2回目の出場となります。

前回は惜しくも4位でメダルを逃したとあって、「今回はこれまでの経験を生かし、前回のリベンジを果たしたい」と意気込みを語りました。

市長、教育長からは「いつもさわやかなお二人。ぜひ横須賀の代表としてがんばってきてほしい。」と激励され、決意を新たにしていたようです。

がんばってください!

大会名

第22回夏季デフリンピック競技大会

大会日程

平成25年7月26日から8月2日

開催地

ブルガリア(ソフィア)

出場種目

  • 佐藤麻梨乃選手【棒高跳び】
  • 竹花康太郎選手【棒高跳び】

「デフリンピック」とは、身体障害者のオリンピックである「パラリンピック」に対し、ろう者のオリンピックとして、国際ろう者スポーツ委員会が主催する国際的なスポーツ大会です。

20130711ろう学校1

20130711ろう学校2

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:学校体育係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8494

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?