ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > 元サンボ世界大会覇者古賀正一氏が市長を訪問されました

更新日:2018年10月31日

ここから本文です。

元サンボ世界大会覇者古賀正一氏が市長を訪問されました

2017年3月15日水曜日、元サンボ世界大会覇者である古賀正一氏(ビクトル古賀)が国際サンボ連盟役員浅井信幸氏、日本サンボ連盟副会長伊田忠富氏、古賀氏のご家族とともに市長を訪問されました。

古賀氏は1935年に旧満州で生まれ、終戦後、11歳の時にたった一人で日本に帰国しました。
学生時代からレスリング選手として活躍した古賀氏は、ロシアで誕生した新たな格闘技サンボが日本に伝えられると、その習得のため旧ソ連に渡りました。
その後、サンボ世界公式戦で41連勝、すべて一本勝ちという快挙を成し遂げた古賀氏は、旧ソ連で英雄と讃えられ、「ソ連スポーツ英雄功労賞」を受賞し、「ソ連功労スポーツマスター」の称号を贈られています。
当時のモスクワのスポーツアカデミーには、「史上最も美しいサンボの英雄」との賛辞が添えられた、古賀氏のレリーフが掲げられていました。
集合写真
今回、このレリーフのレプリカをはじめ、古賀氏が数多の選手権で獲得したメダルやトロフィーを、横須賀市に寄贈していただきました。

レリーフ

モスクワのアスポーツアカデミー(博物館)に飾られていたレリーフのレプリカが、古賀氏から市長に手渡されました。

 

国際サンボ連盟会長ワシリー・ボリソヴィッチ・シェスタコフ氏より、古賀氏と横須賀市民の皆様にあてた手紙も浅井氏を通じて贈られました。

手紙

寄贈されたメダル等は総合体育会館(メインアリーナ)2階に展示しています。

メダルたち

 

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:施設係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8444

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?