ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > 本市出身選手がアーチェリー競技で快挙!~市役所本庁舎に懸垂幕を掲示します~

更新日:2018年10月17日

ここから本文です。

本市出身選手がアーチェリー競技で快挙!~市役所本庁舎に懸垂幕を掲示します~

先月、イタリアで行われた、「世界フィールドアーチェリー選手権リカーブ男子個人の部」に出場した、大貫渉選手が同大会にて、見事金メダルを獲得されました。同部門での金メダルは、男女通じて日本人初となる快挙となります。

大貫選手は本市出身で、現在は衣笠町に本社を置く、(株)サガミに所属しております。全日本アーチェリー連盟の強化指定選手に選ばれるなど、アーチェリー競技の日本を代表する選手の一人です。くりはま花の国アーチェリー場を拠点に、2年後の2020年東京五輪に向けて日々練習に励んでおられます。

今回の快挙を祝福するべく、市役所本庁舎に以下の期間で懸垂幕を掲示いたします。みなさんで大貫選手を応援しましょう!

 

掲示期間:10月22日(月曜日)~11月11日(日曜日)

 

20181016_1

 

20181016_2

(全日本アーチェリー連盟提供)

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:社会体育係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?