ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > ソフトボール女子日本代表西山麗選手へ横須賀市スポーツ大賞授与

更新日:2017年3月16日

ここから本文です。

ソフトボール女子日本代表西山麗選手へ横須賀市スポーツ大賞授与

2012年8月10日、先の「第13回世界女子ソフトボール選手権大会」で優勝し、見事世界一に輝いたソフトボール女子日本代表の西山選手に横須賀市スポーツ大賞が授与されました。

西山選手は日本代表チームの3番・ショートとして出場され、アメリカの世界選手権8連覇を阻止し、見事42年ぶりの優勝を成し遂げました。

2008年に開催された北京オリンピックで金メダルを獲得されたのも記憶に新しいところで、今回の横須賀市スポーツ大賞は2度目の受賞となります。

20120810_1

西山選手の報告によると、ソフトボールがオリンピック競技から外されてしまったたため、決勝で戦ったアメリカの意気込みは相当なものだったそうです。

その中で勝利し、優勝を手にしたことが本当にうれしかったと話されていました。

また、ソフトボールが再びオリンピックの種目として復活することを選手誰もが強く希望しているとのことです。20120810

会場には西山選手の母校である常葉中学校の現役ソフトボール部員もそろって駆けつけ、偉業を達成した先輩を祝福しました。

また是非、良い報告を持ってお越しいただく日が来ることを横須賀市一同楽しみにしております。

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:社会体育係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?