ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > 「横須賀リトルシニア野球協会」が市長を訪問されました

更新日:2017年3月16日

ここから本文です。

「横須賀リトルシニア野球協会」が市長を訪問されました

8月5日(水曜日)、『横須賀リトルシニア野球協会』の山本文夫会長、丸田一幸副会長、中浦弘章事務局長、藁科洋一監督、3年生の選手12名が市長を訪問されました。

この度『横須賀リトルシニア野球協会』は、秋季関東大会と春季関東大会での活躍が評価され、「東アジアリトルシニア野球宮崎大会2015」に出場することとなりました。

8月20日(木曜日)から宮崎県宮崎市で開催されるこの大会には、台湾や韓国、スリランカから全56チームが出場し、初戦の相手は台湾のチームとなります。

硬式野球としては、横須賀市から初めての出場となる国際大会を前に、藁科監督から選手一人一人の紹介とチームの特徴を語っていただきました。

150805リトルシニア野球協会1

150805リトルシニア野球協会2

特徴は「チームの輪を大事に声掛けをしながら戦えるチーム」

訪問された3年生の選手達は、このチームで戦うことのできる最後の大舞台。

チームワークを発揮し、大活躍してくれることを期待しています。

150805リトルシニア野球協会3

 

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:社会体育係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?