ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > セーリング470級女子・吉田愛選手と吉岡美帆選手リオデジャネイロオリンピック日本代表に内定!!

更新日:2017年3月16日

ここから本文です。

セーリング470級女子・吉田愛選手と吉岡美帆選手リオデジャネイロオリンピック日本代表に内定!!

 

 

2015年6月27日(土曜日)~7月4日(土曜日)にデンマークで開催された『470級ヨーロッパ選手権』に出場した吉田愛選手と吉岡美帆選手は12位の成績を収め、3月30日(水曜日)~4月4日(月曜日)にスペインで開催されたプリンセスソフィア杯総合6位という結果と合わせ、日本セーリング連盟の規定によりリオデジャネイロオリンピックの日本代表に内定しました。

 

横須賀市在住の『吉田愛』選手は、2008年北京オリンピック、2012年ロンドンオリンピックに続く3大会連続の代表入り。現在はベネッセセーリングチームに所属し、リオデジャネイロオリンピックに向けて調整を進めております。

両選手は世界ランキングが第5位(2016年3月21日現在)とリオデジャネイロオリンピックにおいてメダルの獲得も大いに期待されます。

吉田愛選手と吉岡美帆選手の活躍を応援しています!!

yoshidasensyu

吉田愛選手

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:社会体育係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?