ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > わんぱく相撲全国大会に出場する監督と選手が市長を訪問しました

更新日:2017年3月16日

ここから本文です。

わんぱく相撲全国大会に出場する監督と選手が市長を訪問しました

7月28日(木曜日)、第32回わんぱく相撲全国大会に出場する佐山恵一代表と瀬川乙矢選手(沢山小学校6年生)、尾崎雅聖選手(大楠小学校5年生)、小安拓海選手(諏訪小学校4年生)、保護者と大会関係者の横須賀青年会議所の皆さまが市長を訪問されました。

わんぱく相撲全国大会は、7月31日(日曜日)に両国国技館で開催される大会で、小学生が参加する相撲大会の中でも最大規模の大会です。

この度、3人の選手は、第32回わんぱく相撲大会横須賀場所で活躍をし、稽古をつんで、横須賀代表として出場いたします。

3人の選手と市長

2大会連続の出場となる瀬川乙矢選手は「去年は初戦敗退でしたが自分の持っている力を発揮し勝利したい。」と意気込みを語ってくれました。

初出場となる尾崎雅聖選手は「水泳やサッカーをやっていたけれども初めての全国大会です。頑張りたい。」と語り、同じく初出場となる小安拓海選手は「親戚のおじさんが練習相手になってくれる。マワシを持って押すのが好き。」と教えてくれました。

和やかな歓談の中、吉田市長が「相撲の礼儀を忘れずに頑張ってほしい。」と激励しました。

 

横須賀代表として出場する皆さまを応援しております。

市長と記念写真

 

第32回わんぱく相撲全国大会

日時:平成28年7月31日(日曜日)午前8時より

会場:東京・両国国技館

 

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:社会体育係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?