ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > 大貫渉選手がワールドゲームズ大会(フィールドアーチェリー)で銅メダル獲得!!

更新日:2017年8月14日

ここから本文です。

大貫渉選手がワールドゲームズ大会(フィールドアーチェリー)で銅メダル獲得!!

 

「第10回ワールドゲームズ大会(フィールドアーチェリー)」リカーブ部門に出場していた大貫渉選手が第3位≪銅メダル獲得≫という輝かしい結果を残されました。

 

大貫選手おめでとうございます。

 

大会概要

大会名:第10回ワールドゲームズ大会

開催日:7月20日~30日(うちフィールドアーチェリーは、21日~28日)

開催地:ポーランド共和国・ヴロツワフ

  • 大貫渉選手(フィールドアーチェリーリカーブ部門出場)≪銅メダル獲得≫

 

ワールドゲームズ大会は、4年に一度、夏季オリンピック・パラリンピック競技大会の翌年に開催されます。

オリンピックに採用されてない種目で行われ「第2のオリンピック」ともいわれる国際総合競技大会です。

国際ワールドゲームズ協会(IWGA)主催、国際オリンピック委員会(IOC)後援の大会です。

今回の大会は、日本から18競技98名の選手が出場し、金メダル9個、銀メダル6個、銅メダル7個(計22個)のメダルを獲得されました。

 

 

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:社会体育係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?