ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2018年12月) > 水上スポーツ”SUP”競技で市内中学生が世界選手権7位入賞!~選手・関係者が市長を訪問します~(2018年12月13日)

更新日:2018年12月13日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

水上スポーツ”SUP”競技で市内中学生が世界選手権7位入賞!~選手・関係者が市長を訪問します~(2018年12月13日)


中国で開催された「2018 ISA World SUP and Paddleboard Championship」に日本代表として出場した、小貝実佑選手(北下浦中学校2年生)がSUPレース女子アンダー18の部で見事7位入賞の好成績を収めました。

これに伴い、下記のとおり選手及び関係者が市長を訪問し、世界大会での結果を報告します。

訪問日時

平成30年12月17日(月曜日)17時00分から17時20分

訪問場所

市長応接室

訪問者

小貝実佑(コガイ ミウ)選手ほか

大会概要

「2018 ISA World SUP and Paddleboard Championship」(11月23日~12月2日/中国)

SUPとは・・・Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボ-ト)の略称。ボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいく水上スポーツ

SUPレース・・マラソンのように、漕ぐ距離を予め設定し、速さを競うレース

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:社会体育係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?