ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2019年7月) > 久里浜地区の市施設職員が横浜F・マリノスのユニフォーム着用を開始します。(2019年7月26日)

更新日:2019年7月26日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

久里浜地区の市施設職員が横浜F・マリノスのユニフォーム着用を開始します。(2019年7月26日)

久里浜地区の市施設職員が横浜F・マリノスのユニフォーム着用を開始します。

横須賀市は2005年からF・マリノスをホームタウンチームとして応援しています。

また、2022年に久里浜に練習場が整備されることが決定し、こんごより一層、市民の応援ムードを高めるためのPRを行っていく予定です。

そこで、下記のとおり久里浜にある市施設の職員がF・マリノスのユニフォームを着用し、久里浜練習場整備のPRと市民のホームタウンチーム認知度向上を図ります

なお、7月30日(火曜日)15時頃に、山谷侑士選手(横須賀市神明中出身)が直接ユニフォームの贈呈をするために久里浜行政センターを訪問してくれる予定です。

1着用ユニフォーム

8月3日(土曜日)に行われるJリーグ(清水エスパルス戦)で販売される「2019横浜沸騰ユニフォーム第2弾」を横浜マリノス(株)から提供いただき、着用します。

ユニフォーム

2着用対象施設(着用者205名予定)

(1)久里浜行政センター(役所屋久里浜店、久里浜コミュニティセンター含む)

(2)南図書館

(3)南体育会館※指定管理者スポーツコミュニティよこすかの職員

(4)横須賀総合高等学校

3着用

令和元年(2019年)8月2日(金曜日)

4着用日

(1)マリノスの試合(Jリーグ、天皇杯、カップ戦など)がある日またはその前日

(2)その他、イベント時など

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?