ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ元気アップ横須賀 > 横須賀スポーツニュース > 髙張広海選手が『アジア陸上競技選手権大会』日本代表に決定!

更新日:2018年2月16日

ここから本文です。

髙張広海選手が『アジア陸上競技選手権大会』日本代表に決定!

平成27年5月10日(日曜日)に川崎等々力競技場で行われた、『セイコーゴールデングランプリ陸上2015』走高跳競技で本市出身の髙張広海選手(市立岩戸中-横須賀総合高校卒)が4位(日本人競技者中2位)ながらも、自己記録を3cm更新する2m28cmをマークし、世界選手権参加標準記録に到達しました。

その結果、6月3日(水曜日)~7日(日曜日)に中国湖北省武漢で開催される『アジア陸上競技選手権大会』に日本代表として派遣されることが公益財団法人日本陸上競技連盟から発表されました。

また、5月16日(土曜日)~17日(日曜日)に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われた『第57回東日本実業団陸上競技選手権大会』でも2m25cmの記録で優勝しました。

 

髙張選手の大活躍を期待しております。

 

ぜひ、皆様の応援をよろしくお願いいたします。

 

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:社会体育係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8493

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?