ホーム > 健康・福祉・教育 > 教育・生涯学習 > 教育方針・事業 > 活躍する子ども達-スポーツ > よこすかドリーム・スポーツプロジェクト「横浜DeNAベイスターズ学校訪問-富士見小学校」

更新日:2018年3月8日

ここから本文です。

よこすかドリーム・スポーツプロジェクト「横浜DeNAベイスターズ学校訪問-富士見小学校」

当日はグローブを持参して臨んだ富士見小6年生の子どもたち。富士見小1

学校の校庭でプロ野球選手と一緒に授業ができる日が来るなんて

思っても見なかったのではないでしょうか。

「僕たちはキャッチャーだからそんなにスピードは出せないんだよ」

と断りを入れた選手たちでしたが、プロ同士のキャッチボール

(選手によると球速110キロほど)を目の前にした子どもたちからは

驚嘆の声と尊敬の眼差し。

その後、子どもたちは選手と一緒にキャッチボールやバッティングを

行いましたが、楽しみながらも少し緊張していたようです。富士見小2

しかし最後の質問コーナーでは、選手がたじたじとなる内容も

飛び交い、すっかり打ち解けていました。

選手も子どもたちも笑顔になる場面がいっぱいで、忘れられない1日

になったのではないかと思います。

 

  • 日時

平成24年(2012年)6月5日(火曜日)11時25分~12時10分

  • 場所

横須賀市立富士見小学校校庭富士見小3

 

  • 訪問選手

【背番号32】髙城(たかじょう)俊人(しゅんと)捕手

【背番号57】靍岡(つるおか)賢二郎(けんじろう)捕手

【背番号112】西森(にしもり)将司(まさし)捕手

 

  • 授業内容

デモンストレーション(キャッチボール、素振り)

選手と一緒にキャッチボール、ティーバッティング体験

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:学校体育係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8494

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?