ホーム > 産業・まちづくり > 商業 > 「マイナポイント」を活用した消費活性化策

更新日:2020年2月28日

ここから本文です。

「マイナポイント」を活用した消費活性化策

国は、消費税増税による景気対策として令和2年9月から「マイナポイント」を活用した消費活性化策を予定しています。

マイナポイントとは

マイナポイントとは、民間のキャッシュレス決済サービス(QRコード決済、ICカード等)に前払い等をした場合、国がプレミアム分として付与するポイントです。

ポイント付与率は25%で、最大20,000円のチャージで5,000円分のポイントがキャッシュレス決済に付与されます。

利用できるキャッシュレス決済事業者や申し込み方法は、順次国が公表する予定です。

  • マイナポイントの申し込みは7月ごろからの開始を予定
  • マイナポイントの利用開始は9月からの開始を予定

マイナポイント25%もらえる!(PDF:4,256KB)

leaflet2

マイナポイントをもらうためには

マイナポイントをもらうためには、マイナンバーカードが必要になります。

まだお持ちでない方は、こちらをご覧ください。

 

すでにマイナンバーカードをお持ちの方はマイナポイントの予約ができます。mynapoint3

予約の方法については、こちら(PDF:372KB)をご覧ください。

 

予約に必要なもの

  • マイナンバーカード
  • 利用者証明用電子証明書の4ケタの暗証番号

市役所でマイナポイントの予約(マイキーID発行)をお手伝いします

横須賀市では、マイナンバーカードをお持ちの方に、マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)をサポートします。5分程度でその場で作成できます。お気軽にお立ち寄りください。

場所:市役所本庁舎2階特設ブース(マイナンバーカード交付窓口の前)

期間:令和2年2月20日(木曜日)~令和3年3月31日(水曜日)まで(予定)

 ※土日祝日、年末年始を除く

時間:8時30分~17時15分

必要なもの:マイナンバーカード、利用者証明用電子証明書の4ケタのパスワード

マイナポイントの使い方

マイナポイントで買い物をするとき、マイナンバーカードは使いません。

マイナポイントは、今後作成が予定されている申し込み方法によって選択するキャッシュレス決済に付与されます。

マイナポイントは、その申し込みの際に選択したキャッシュレス決済を利用する方法と同じ方法で使うことができます。

選択できるキャッシュレス決済業者は、今後国が公表する予定です。

マイナポイントに関するお問い合わせ先

マイナポイントの詳しい内容については、恐れ入りますが、下記リンクよりご確認ください。

「マイナンバーカードでマイナポイント」ホームページ(外部サイト)

マイナンバー総合フリーダイヤル

  • 0120-95-0178(無料)

一部IP電話等で上記ダイヤルにつながらない場合は050-3627-0952(有料)におかけいただき、

音声ガイダンスに従ってお聞きになりたい情報のメニューを選択してください。

マイナポイントを活用した消費活性化策については「5」を選択してください。

受付時間:平日9時30分~20時、土日祝日9時30分~17時30分(年末年始を除く)

関連リンク

マイナンバーカード総合サイト(外部サイト)

横須賀市マイナンバーカード交付のご案内

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ観光部商業振興課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 商業振興課」で届きます>

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?