ホーム > 観光・文化・スポーツ > 観光情報 > 海・山・花・公園 > 大楠山(おおぐすやま) > 大楠芦名口コース

更新日:2021年9月24日

ここから本文です。

大楠芦名口コース

※崖崩れが発生したため、通行できません。

※大楠平公衆トイレは、崖崩れの影響により汚水のくみ取りができないため、現在使用できません。大楠山ビューハウス(山頂)公衆トイレをご利用ください。

大楠芦名口コース入口


これから大楠山の頂上までハイキング!
大楠芦名口バス停から降りてすぐのところにハイキングコースの入口があります。
横須賀市内から大楠山に登る場合コースは大きく分けて4つありますが、最も軽快に登ることができるコースがこの大楠芦名口コースでしょう。

大楠山入口

ハイキングをはじめる前に確認しましょう

  • ゴミ袋は用意していきましょう
  • 通行の際は、ハチやヘビにご注意ください
  • 靴は履きなれたものを履きましょう

 

大楠山入口公衆トイレ

しばらく行くと公衆トイレがあります。
山頂近くまではトイレがないのでご注意ください!

大楠山入口

 

大楠芦名ハイキングコース


登り始めてからしばらく歩くとハイキングらしい(?)道になります。
比較的歩きやすいし、傾斜もなだらかです。
ところどころに標識があるので、それを目じるしにして行きましょう。

坂道

 

小さな池

小さな池を横ぎります

標識

ところどころに標識があります

 

大楠芦名ハイキングコース


芦名口コースは平たんな道が多く、他のコースから比較すると本当に楽です。
途中で顔を出す景観もなかなか美しいものがあります。
残り500mくらいになると、大楠山の目印の白い鉄塔が見えてきます。

坂道

 

景色

鉄塔が見えた!残り約500m

標識

分かれ道。残り約300m

 

大楠山レーダ雨量観測所(頂上付近)

山頂直下の葉山側に大楠山レーダ雨量観測所(国土交通省)があります。
この付近は「大楠平」と呼ばれ、展望所があります。
展望所からは、通信総合研究所、油壺、ゴルフ場が見え、天気の良いときには富士山や江ノ島が見えます。

展望所

 

あと少し

大楠平で休憩したら山頂まであとわずかです。
最後に急な登りが待っています。

富士山、江ノ島

富士山・江ノ島が遠くに見える

 

大楠山頂上(242m)


大楠山山頂に到着!
山頂には広場、展望台、売店があります。
展望台に登れば、ここは三浦半島で一番高い場所。伊豆半島、富士山、箱根連山、大島、房総半島と360度の一大パノラマが広がります。

展望所

大楠山頂上

 


富士山、江ノ島

展望台から見るパノラマ

 

お問い合わせ

文化スポーツ観光部観光課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 観光課」で届きます>

電話番号:046-822-8294

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?