ホーム > くらし・環境 > 相談 > 法律相談

更新日:2021年3月30日

ここから本文です。

法律相談

重要:令和3年4月1日以降は面談相談を再開します 

ご来所、ご相談の際には、マスクの着用をお願いします。
当面の間、面談相談で相談室に入室する方は、原則として1名とさせていただきます。
新型コロナウイルス感染症の拡大の状況によっては、相談を中止、変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

相続・遺言、離婚、近隣問題、借地借家など法律的なことの悩み、問題について、神奈川県弁護士会横須賀支部所属の弁護士が、適切な助言をします。相談は、次のように予約制になっております。

法律相談の予約制について

相談日 毎週月・水・金曜日
相談場所 市民相談室(本館1階31番窓口)
相談時間 13時から16時までの間で実施

・相談の時間は、1人25分以内とし、13時~13時25分、13時30分~13時55分、14時~14時25分、14時30分~14時55分、15時~15時25分、15時30分~15時55分の中から、先着順にご都合の良い時間帯をご予約いただきます。
・予約は、2週間前の同じ曜日の9時から電話で受け付けします。予約開始日が祝日等にあたる場合は、翌開庁日が予約開始日になります。
・相談は無料で秘密は守られます。
・相談においては、契約書や答弁書等の書類の作成やチェックなどは行いません。
・ご本人の相談が原則です。ご本人の仕事や病気などの事情からご相談できない場合は、あらかじめご本人に詳細を確認の上ご相談ください。
・原則として、同一案件の繰り返しの相談はできません。
・予約の要領は次のとおりです。

1.法律相談の申込資格

原則として本市在住在勤の方。

2.受付方法

電話により受け付けます。

3.申込時必要項目

お申し込みの際、次の事項を確認させていただきます。

  • お名前
  • 電話番号(昼間連絡のとれるところ)
  • 相談の主な項目、案件名
  • 相談日、時間

なお、1人が1回の連絡で申し込めるのは、一こまだけとさせていただきます。原則として、同一案件の繰り返しの相談はできません。

4.申込時確認項目

お申し込みの際、次の事項を確認させていただきます。

  • 相談日当日の8時30分から9時までの間に相談室から確認の電話を入れさせていただきます。
  • 当日は5分前位に来室してください。
  • 当日予定時刻を10分過ぎても来室しない場合はキャンセルしたものとみなします。

相談日が祝日、年末年始等に該当する場合は、休みになります。

お問い合わせ

市民部市民生活課 担当:市民相談係

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階・本館2号館1階(市民相談室)<郵便物:「〒238-8550 市民生活課」で届きます>

電話番号:046-822-8114

ファクス:046-821-1522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?