ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 施設 > 施設案内 > 社会教育・文化施設 > 市民活動サポートセンター

更新日:2021年8月26日

ここから本文です。

市民活動サポートセンター

電話番号 046-828-3130
ファクス番号 046-828-3132
アクセス 京急汐入駅から徒歩1分
住所 〒238-0041横須賀市本町3-27ベイスクエアよこすか一番館1階
関連サイト

概要

【重要:臨時休館のお知らせ】※このお知らせは令和3年8月11日現在でのお知らせとなり今後変更する可能性があります。

令和3年7月22日(木曜日)からの「まん延防止等重点措置」の適用及び、8月2日(月曜日)から神奈川県に緊急事態宣言が発出されたことから、開館時間を短縮(9時から20時)して運営しておりましたが、この度、市内の新型コロナウイルス感染の急拡大を受け、感染拡大防止のため令和3年8月14日(土曜日)から当面の間、一部を除き利用を中止いたします。
なお、市民活動等に関する各種相談業務につきましては、原則、電話またはEメールにて対応いたします。
【対応可能時間:9時から18時まで】

<利用中止の施設>
・交流サロン
・ミーティングコーナー
・ワーキングコーナー(印刷機、コピー機、丁合機、紙折機、裁断機、パソコン)
・情報コーナー(書架含む)
・掲示板(掲示板前休憩コーナー及びチラシラック含む)
・活動紹介コーナー
・多目的ルーム
・キッズコーナー

<利用可>
・貸しロッカー(荷物の出し入れに限る)【利用可能時間:9時から18時まで】
・貸しレターケース(引き取りに限る)【利用可能時間:9時から18時まで】

<再開の見通しについて>
市内の感染状況により再開時期を検討いたします。
再開が決定し次第、施設入口掲示およびホームページ等でお知らせいたしますのでご確認をお願いいたします。
利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、感染拡大防止の観点からご理解をお願いいたします。

なお、施設ホームページに詳細な記載がありますので、そちらもご参照ください。
******************************************************************************************


市民活動サポートセンターは、福祉、社会教育、まちづくり、文化、環境、国際、災害救援など、あらゆる分野の市民公益活動をサポートする施設です。

【機能】
(1)交流促進機能
市民活動をしている人や市民活動を始めたい人に交流の場を提供します。
交流イベントなどにより市民活動のネットワーク化を促進します。

(2)活動支援
打ち合わせやチラシ作成、事務用品の保管など、事務的活動の場を提供します。
ロッカー、レターケース、印刷関連機器、会議スペースなどを用意しています。
相談コーナーでは市民活動に関するさまざまな相談におこたえします。

(3)情報収集・情報発信支援
市民活動に関する情報収集・情報発信の場を提供します。
市内の市民活動団体のデータベースをつくって公開しています。
市民活動関連図書をはじめ、インターネット検索やホームページ作成ができるパソコンのほか、
活動をアピールできる活動紹介コーナーやPRコーナーがあります。

【開館時間】
午前9時から午後10時

【休館日】
年末・年始(12月29日から1月3日)

【E-Mail】
info@yokosuka-supportcenter.jp

写真

交流サロン

ミーティングスペース

地図

お問い合わせ

市民部市民生活課

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階・本館2号館1階(市民相談室)<郵便物:「〒238-8550 市民生活課」で届きます>

電話番号:046-822-9699

ファクス:046-821-1522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?