ホーム > 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付

更新日:2022年5月1日

ここから本文です。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付

【お知らせ(令和4年4月1日時点)】
住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金の申請期限は、3月31日(木曜日)までです。
まだ提出されていない方は、速やかに提出をお願いします。

また、家計急変世帯に対する臨時特別給付金は、9月30日(金曜日)まで受付をしております。
申請概要等は、こちらをクリックしてください。

1.制度の概要

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、様々な困難に直面した方々に対し、速やかに生活・暮らしの支援を行うために、令和3年度住民税非課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円を支給します。

 横須賀市臨時特別給付コールセンター

0120-118-008

(平日午前8時30分から午後5時まで)
住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付に関する
ご質問・ご意見はこちらにお問い合わせください。

【よくあるご質問】

内閣府コールセンター

0120-526-145

(平日午前9時から午後8時まで)

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付に関する制度について⇒内閣府ホームページ(外部サイト)

2.対象となる世帯

(1)住民税非課税世帯
基準日(令和3年12月10日)時点で横須賀市に住民登録があり、世帯全員の令和3年度の住民税均等割が非課税である世帯(生活保護受給世帯を含む)
(2)家計急変世帯
申請時点において横須賀市に住民登録があり、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降に家計が急変し、世帯全員が住民税非課税相当となった世帯
※世帯全員が、住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯(例:親(課税)に扶養されている大学生(非課税)の世帯、子(課税)に扶養されている両親(非課税)の世帯など)は対象となりません。

3.給付額

対象1世帯あたり10万円

  • 1世帯当たり1回限り。
  • 4.住民税非課税世帯に対する臨時特別給付」と「5.家計急変世帯に対する臨時特別給付」との重複受給はできません。
  • また、基準日(令和3年12月10日)において同一世帯であったものが基準日の翌日以降に住民票の異動により、同一住所内で別世帯とする世帯の分離(世帯分離)の届出があったものは、同一世帯とみなし重複して給付を受けることは出来ません(いずれか一方の世帯に対する給付となります)。

 4.住民税非課税世帯に対する臨時特別給付

基準日(令和3年12月10日)において、世帯全員の令和3年度の住民税均等割が非課税であると思われる世帯に対し、令和4年1月31日(月曜日)から給付に必要となる書類を順次発送していましたが、3月1日(火曜日)に全ての発送を完了しました。
お手元に届いた必要書類に必要事項をご記入の上、同封の返信用封筒に入れて郵送してください。
市に必要書類が返送され次第、内容確認を行い、完了した世帯から10万円を振り込みます。
なお、申請期限は、令和4年3月31日(木曜日)までです。
まだ提出されていない方は、速やかに提出をお願いします。

  • 準備が整い次第、順番に発送していますので、お手元に届くまでしばらくお待ちください。
  • 令和3年1月2日以降に横須賀市に転入された方については、令和3年度の住民税均等割が非課税であることを横須賀市から前住所地に確認しています。対象の方には順次書類を送付しますのでお待ちください。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、必要書類は市役所や行政センターに持ち込むのではなく、必ず同封した封筒に入れて郵送してください。
  • 修正申告等により、令和3年度住民税均等割が課税となった場合、住民税非課税世帯としては支給対象外となるため、給付金を返還する必要があります。

 よくあるご質問(Q&A)

Q.給付対象世帯の定義は何ですか。

 A.住民票上の世帯です。

Q.父(課税)が単身赴任しており、母と子の世帯(全員非課税)と父の世帯が別になっている。なお、母と子は父の扶養に入っている。この場合、給付の対象となりますか。

 A.母と子が父の扶養に入っている場合、世帯全員が住民税が課税されている方から扶養されている世帯にあたるため、対象となりません。

Q.世帯構成が父・母(非課税)、子(課税)の3人世帯である。父・母が非課税なのに確認書が届かないのはなぜか。

 A.今回対象となるのは「世帯全員の令和3年度の住民税均等割が非課税である世帯」であり、対象は「個人」ではなく「世帯」となります。世帯員の中でお一人でも課税者がいる場合、対象となりません。

Q.世帯主が死亡した場合、給付の対象となりますか。

 A.世帯主が死亡し、その世帯の中で別の世帯員が新たな世帯主となる場合は、対象となります。
    ただし、市に対して確認書を返送する前に世帯員が一人のみの世帯(単身世帯)で世帯主が死亡した場合には、世帯がなくなるため、対象となりません。

 5.家計急変世帯に対する臨時特別給付

給付金の受給には申請が必要です。
対象世帯は、申請時点で横須賀市に住民登録がある世帯です。
要件を満たす場合には、「申請書(請求書)」及び「簡易な収入(所得)見込額の申立書」に必要事項をご記入の上、「必要書類」を添付して返信用封筒にて郵送で申請してください。
申請書等は下記リンクからダウンロードできます。
申請期限は、令和4年9月30日(金曜日)です。

該当基準と判定方法

該当基準

以下の基準を満たすことが必要です。

  • 住民税非課税世帯向け臨時特別給付金の対象世帯ではないこと
  • 令和3年12月10日において国内の市区町村に住民登録されていたこと
  • 令和3年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少したこと
  • 令和3年度の住民税均等割が課されている世帯で、世帯全員のそれぞれの年収見込額が住民税均等割非課税(相当)水準以下であること

判定方法

  • 令和3年1月以降の任意の1か月の収入を12倍した年間収入見込額が、非課税相当収入限度額(非課税相当所得限度額)以下となるかどうかを確認します。(別表1参照)
    ※令和4年6月以降、判定方法が変更となります。
  • 収入の種類は、給与収入、事業収入、不動産収入、公的年金収入(障害・遺族年金などの非課税のものは除く)です。
  • 収入で要件を満たさない場合は、1年間の所得でも判定します。
  • 収入判定は、令和3年度分住民税均等割が課されている世帯全員のそれぞれの収入(所得)状況により判定します。

【別表1】住民税非課税判定早見表(世帯員毎に判定します)

扶養している親族の状況

非課税相当収入限度額

非課税相当所得限度額

単身または扶養親族がいない場合

100万円以下

45万円以下

配偶者・扶養親族(計1人)を扶養している場合

156万円以下

101万円以下

配偶者・扶養親族(計2人)を扶養している場合

205万7千円以下

136万円以下

配偶者・扶養親族(計3人)を扶養している場合

255万7千円以下

171万円以下

配偶者・扶養親族(計4人)を扶養している場合

305万7千円以下

206万円以下

障害者、未成年、寡婦(夫)、ひとり親控除該当の場合(*)

204万4千円未満

135万円以下

*これを超える場合は、上記の被扶養者の人数に応じた区分を適用

ご注意ください

 任意の1か月の収入(所得)で申請する場合
  • 令和4年度住民税が確定した後(多くの方は6月中に確定)は、令和3年1月~12月までの任意の1か月の収入(所得)で申請することができなくなり、それ以降は令和4年度の課税状況で判定します。令和3年1月~12月までの任意の1か月の収入(所得)で申請を希望する場合は、令和4年5月中に必ずご申請ください。
1年間のうち収入が特定月に生じる業種等の取扱いについて
  • 事業活動に季節性があるケースにおける繁忙期や農産物の出荷時期など、通常収入を得られる時期以外を対象月として給付申請した場合は、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したわけではないため、支給要件を満たしません。
  • 天候不順等による減収(農作物の不作など)についても、同様に支給要件を満たしません。
  • 定年退職や自己都合の退職により収入(所得)が減少し、非課税水準となる場合についても、新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変したものではないため、支給要件を満たしません。
不正受給について
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したわけではないにも関わらず、意図的に給付を申請することは不正受給に該当します。
  • 不正受給が明らかになった場合は、給付金を返還して頂きます。また、不正受給をした者は、詐欺罪に問われ、懲役10年以下の刑に処される可能性があります。

横須賀市役所本庁舎1階市民ホールで家計急変世帯に関する申請のご相談を受け付けます

令和4年4月1日(金曜日)より、横須賀市役所本庁舎1階市民ホールで家計急変世帯に関するご相談を受け付けます。
時間は、平日の8時30分から17時15分までです。
なお、予約制ではありませんので、直接お越しください。

※ヴェルクよこすか臨時窓口は3月31日(木曜日)で終了しました。

申請に必要な書類

申請にあたっては、「申請書(請求書)」・「簡易な収入(所得)見込額の申立書」・「必要書類」を用意し、返信用封筒にて郵送してください。

 申請書(請求書)および申立書

「申請書(請求書)」および「簡易な収入(所得)見込額の申立書」の2点を、記入例と記入要領を参考に必要事項をご記入ください。

 必要書類

(1)申請・請求者本人確認書類の写し(コピー)
 申請・請求者のマイナンバーカード(表面)、運転免許証、健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書、パスポート、在留カード、身体障害者手帳、療育手帳、厚生年金保険年金証書等のいずれか1つの写し(コピー)をご用意ください。
(2)申請・請求者の世帯全員の状況を確認できる住民票の写し(コピー)
(3)受取口座を確認できる書類の写し(コピー)

 通帳やキャッシュカードの写し(コピー)など、受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人(カナ)を確認できる部分の写し(コピー)をご用意ください。
(4)「令和3年中の収入の見込額」または「任意の1か月の収入」の状況を確認できる書類の写し(コピー)
 「令和3年中の収入の見込額」…源泉徴収票、確定申告書、住民税申告書等の写し
 「任意の1か月の収入」…給与明細書の写し、事業収入・不動産収入にかかる経費の金額の分かる書類(帳簿など)の写し、年金決定通知書・年金額改定通知書・年金振込通知書等の収入額が分かる書類の写し
(5)(令和3年1月1日以降、複数回引越した方)戸籍の附表の写し(コピー)

 よくあるご質問(Q&A)

Q.「世帯」とは何を基準とした世帯ですか。

 A.今回の給付金では、住民票上の世帯を指します。

Q.住民税非課税世帯向け臨時特別給付金の対象となっていますが、家計急変世帯向け臨時特別給付金の給付も受けられますか。

 A.非課税世帯向け臨時特別給付金の対象となっている場合は、家計急変世帯向け臨時特別給付金の給付は受けられません。

Q.基準日(令和3年(2021年)12月10日)以降に同一住所にて世帯分離した場合、それぞれの世帯主が「家計急変世帯」として申請することはできますか。

 A.世帯は、基準日(令和3年12月10日)において判定するため、基準日以降に同一住所において世帯分離をしても同一世帯とみなされ、別世帯として対象にはなりません。
 また、住民税非課税世帯として一度受給した世帯で、その後世帯分離した場合も再度受給することはできません。

Q.申請する月は、令和3年1月以降であればどの月を選定してもよいですか。

 A.令和3年1月以降であればどの月を選定しても構いません。

Q.給与明細を勤務先からもらうことができない場合、どのような書類を提出すればよいですか。

 A.「急変前の収入」と「急変後の収入」が分かる部分の預金通帳の写し(名義が分かるよう通帳の表紙含む)や、令和3年分所得の確定申告書、住民税申告書、源泉徴収票等の写しがある場合には、その写しをご提出ください。

Q.「扶養する人数」には、専従者給与を受ける者を含めてよいですか。

 A.専従者給与を受ける者や配偶者特別控除の対象者は「扶養する人数」には含めません。

Q.給与収入と事業・不動産収入があります。給与収入では「給付対象外」との判定結果になりましたが、事業等の経費を考慮すると住民税非課税相当の所得になる場合、どうしたらよいですか。

 A.「簡易な収入(所得)申立書」裏面の「③年間所得により申し立てる場合」に記入をお願いします。
 対象となった場合は、申請書を提出してください。
 ただし、審査の結果、給付金を受け取れない場合もありますので、ご了承ください。

Q:年金収入は2か月に1度であるため、年金収入のない月を収入減少月として記載してよいですか。

 A.家計急変世帯向け臨時特別給付金は、「新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した」ことを要件とするため、年金収入のみの世帯は対象となりません。

Q.農産物を出荷しているため収入に季節性がありますが、収入が少ない月を収入減少月として記載してよいですか。

 A.家計急変世帯向け臨時特別給付金は、「新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した」ことを要件とするため、農産物の出荷やイベントなど元々、収入に季節性がある場合に収入が少ない(ない)月を記載した場合は「新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した」ことに該当しないため、対象となりません。

Q.定年退職により収入(所得)が減少し、非課税水準となる場合、家計急変世帯として申請をしてもよいですか。

 A.家計急変世帯向け臨時特別給付金は、「新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した」ことを要件とするため、対象となりません。

Q.最近横須賀市に引っ越してきた場合、前住所地で申請する必要がありますか。

 A.家計急変世帯向け臨時特別給付金は、申請日時点でお住いの住所地で申請を行います。
  申請日時点で横須賀市にお住いの方は横須賀市に申請してください。
  なお、家計急変世帯向け臨時特別給付金の支給は1世帯あたり1回となります。前住所地で家計急変世帯向け臨時特別給付金を受給している場合は、支給の対象外となります。

Q.世帯員全員が市町村民税(均等割)課税者に扶養されていますが、収入が減少しました。対象になりますか。

 A.住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯にあたるため、対象となりません。

臨時給付金を装った詐欺にご注意ください

本件を装った「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!
市や国、内閣府などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや、給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。
少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、消費生活センターや最寄の警察署にご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域支援部臨時給付金担当課

横須賀市小川町11

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?