ホーム > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > 人権 > 性的マイノリティ > 性的マイノリティ講演会「自分らしく生きる~性同一性障がいって知っていますか?~」(2015年12月8日)

更新日:2015年12月18日

ここから本文です。

性的マイノリティ講演会「自分らしく生きる~性同一性障がいって知っていますか?~」(2015年12月8日)

12月8日(火曜日)ヴェルクよこすかで、飯田亮瑠(いいだあきる)さんによる「性的マイノリティ講演会自分らしく生きる~性同一性障がいって知っていますか?~」の講演会が開催されました。
当日は、一般申込、市職員、市立学校教職員など、137名もの方々が受講されました。
講演では、ご自身が性同一性障害で悩んだことや、性別を変更する際に家族と話し合ったことなどの体験談のほか、性的マイノリティの基礎的なことや多様性を認める社会を作ることが必要であることなどをお話しされました。
講演後、参加者から活発な質問があり、有意義な講演会となりました。

 

日時:平成27年12月8日(火曜日)15時30分~16時50分

場所:横須賀市勤労福祉会館(ヴェルクよこすか)6階ホール

講師:ダイビーノン代表飯田亮瑠(いいだあきる)さん

受講者:137名

性的マイノリティ講演会の様子

 

 

以下の講演会の募集は、終了しました。

性同一性障がいとは、身体の性別と心の性別が異なることをいいます。同性が好きな人などを含めて「性的マイノリティ」、「性的少数者」ともいいます。
「性的マイノリティ」に対して「ふつう」ではないと偏見を持ったり差別することなく、さまざまな生き方を認めあう社会を構築するために、皆さんと一緒に考えます。

  • 日時平成27年(2015年)12月8日(火曜日)15時30分~16時45分
  • 場所ヴェルクよこすか6階ホール
  • 講師飯田亮瑠(あきる)さん(セクシュアルヘルスアドバイザー)
  • 対象先着100
  • 申し込み方法11月30日(月曜日)までに横須賀コールセンターへ
  • 1.講座名(自分らしく生きる~性同一性障がいって知っていますか~)、2.参加者全員の名前(4名まで)、3.代表者の住所、電話番号をお知らせください。
  • 横須賀コールセンター電話046-822-2500(FAX046-822-2539)
    (8時~20時:年中無休)
  • 詳しくは、こちらのチラシ(PDF:310KB)をご覧ください。

性的マイノティ講演会チラシ

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部人権・男女共同参画課

横須賀市小川町11番地 本館2号館2階<郵便物:「〒238-8550 人権・男女共同参画課」で届きます>

電話番号:046-822-8219

ファクス:046-822-4500

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?