ホーム > 観光・文化・スポーツ > 観光情報 > 歴史散策 > 大津を歩く「東京湾ロマンおおつみち」 > 散策ルート2(史跡の丘コース) > 浦賀道

更新日:2017年2月22日

ここから本文です。

浦賀道

 

(浦賀道)

 

享保5年(1720)伊豆下田から浦賀に奉行所が移されると江戸と浦賀の往来が盛んになりました。
三浦往還として東海道・戸塚宿からの浦賀道は、鎌倉、木古庭、衣笠を経由し浦賀に至りました。
江戸湾沿いの浦賀道は、保土ヶ谷宿から金沢道を経て、浦郷村、十三峠を越えて大津、浦賀へ至る道でした。
陸路は難所が多かったため、武州金沢から海路が多く利用されました。

 

お問い合わせ

市民部大津行政センター

〒239-0808 横須賀市大津町3丁目34番40号

電話番号:046-836-3531

ファクス:046-833-5110

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?