ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2019年3月) > 東京駅の建設工事写真の発見と保管について(市長記者会見)(2019年3月5日)

更新日:2019年3月5日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

東京駅の建設工事写真の発見と保管について(市長記者会見)(2019年3月5日)

自然・人文博物館において、東京駅の構造を知る上で貴重な写真を保管します。
この写真は、長い間、西行政センターの地下倉庫に置かれていたもので、この度、保管環境の向上および活用を目的として、自然・人文博物館で保管することにしました。

1写真の概要

(1)名称等

「中央停車場建築」
株式会社東京石川嶋造船所(現在の株式会社IHI)製作
明治44年7月19日撮影、宮内(現在の有限会社宮内写真場)

(2)概要

東京駅中央停車場の鉄骨工事を終えた頃に撮影されたもので、原本の現存例は極めて少ないことがわかっています。
歴史的価値としては、鉄骨レンガ造りという珍しい構造をした東京駅駅舎(重要文化財)の鉄骨部分を示す貴重な写真で、東京駅復原工事の際にも参考にされました。

東京駅建設工事写真

2発見の経緯

平成29年2月7日、西行政センター地下倉庫を整理している際に、写真を発見しました。
西行政センターに写真を置くことになった経緯は分かっていませんが、昭和61年1月31日に竣工した西行政センターの前身の西部支所時代からの収蔵物と思われます。

3保管及び活用

今後は、自然・人文博物館の収蔵物として管理し、活用方法を検討ます。

 

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部博物館運営課

〒238-0016 横須賀市深田台95番地 

電話番号:046-824-3688

ファクス:046-824-3658

市民部西行政センター

〒240-0101 横須賀市長坂1丁目2番2号 

電話番号:046-856-3157

ファクス:046-858-1055

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?