ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活センターの業務案内 > 消費者被害未然防止キャンペーン

更新日:2019年6月10日

ここから本文です。

消費者被害未然防止キャンペーン

市民から寄せられる消費生活相談は複雑化・多様化する傾向にあり、迅速に相談することが消費者被害から市民の財産を守ることにつながります。本市では、悪質商法の被害の未然防止と消費生活センターをPRするために、市内の主要駅周辺で4月から12月に掛けて年6回実施しています。

日時及び場所

  • 令和元年5月15日(水曜日)14時~15時(京急横須賀中央駅前Yデッキ上)
  • 令和元年5月22日(水曜日)14時~15時(京急久里浜駅前)
  • 令和元年6月5日(水曜日)14時~15時(京急横須賀中央駅前Yデッキ上)
  • 令和元年10月2日(水曜日)14時~15時(JR衣笠駅前)
  • 令和元年11月13日(水曜日)14時~15時(京急横須賀中央駅前Yデッキ上)
  • 令和元年12月4日(水曜日)14時~15時(京急横須賀中央駅前Yデッキ上)

参加者

  • 横須賀市市民部消費生活センター職員(3名~5名)

目的及び活動の概要

消費者が悪質商法の被害に遭わないよう、被害に遭っても早急に相談できるよう、悪質商法の事例・消費生活センター連絡先の周知を目的として実施しています。通行人などにキャンペーン用啓発物品(消費者啓発用ティッシュ)を配布するなどして消費者啓発活動をしています。

活動の様子

 

 

tisixyu

 

 

関連リンク

施設情報

お問い合わせ

市民部消費生活センター
〒238-0041 横須賀市本町2丁目1番地 総合福祉会館2階

事務室電話番号:046-821-1312
相談専用番号:046-821-1314(相談受付時間あり)

消費生活相談につきましては、より的確な回答をさせていただくため、内容の詳細を直接お伺いしてお答えしております。メールやファクスでのご相談は受け付けておりませんので、恐れ入りますが、お電話いただくか直接消費生活センターへお越しいただき、ご相談ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?