ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 最近のトラブル事例 > 排水管高圧洗浄の投げ込みチラシにご注意を!

更新日:2018年5月2日

ここから本文です。

排水管高圧洗浄の投げ込みチラシにご注意を!

最近、おもに戸建て住宅にお住まいの方を対象として「下水道管(排水管)内の高圧洗浄作業を地域一括工事により実施する」というチラシが出回っており、「工事をしなければならないのか」などの相談が消費生活センターに寄せられています。チラシには「神奈川県第○○地区にお住まいの皆様へ」というように公共事業による工事であることを思わせるような内容と、「地域一斉に集中工事を行うことにより、期間限定で格安料金により高圧洗浄工事ができる」というようなことが書かれていますが、市役所が個人の所有物である宅地内の排水設備に対して排水管清掃や無料点検を行うことはありません。

チラシの内容をうのみにして一度業者を呼んでしまうと、他の工事も勧められるなどして結果的に高額な契約を結ばされる場合もありますので、十分に注意してください。

どうしても洗浄を依頼したい場合は必ず複数の業者から事前に見積もりを取り、洗浄する箇所や内容を確認したうえで家族や周りの人に相談して決めましょう。

以下に事例をご紹介しますので、参考にしてください。

相談事例1

自宅ポストに「排水管高圧洗浄キャンペーン」という見出しのチラシが入っていた。「地域一斉工事」と書かれているが、必ず工事をしなければいけないのか。この工事は市役所で行っているものなのか。

相談事例2

一戸建ての自宅の郵便受けに排水管の高圧洗浄を勧めるチラシが入っていた。そこには住んでいる地域で一斉に工事を行うため、格安で洗浄が行えるのでこの機会を利用して洗浄することを勧めると書かれていた。マンションなどの集合住宅では定期的に排水管の洗浄を行うと聞いたことがあるが、戸建て住宅の場合も排水管の洗浄は定期的に行わなければならないものだろうか。

相談事例3

自宅のポストに排水管高圧洗浄のチラシが入っていた。地域で一斉に工事を行うことで、通常は数万円程度かかるものが期間限定で3,000円でできると書かれている。チラシの通りなら安く工事ができるので依頼しようかと思うが、本当だろうか。

アドバイス

はじめにご紹介したように、市役所が業者に委託して各家庭の排水管の清掃や点検を行うことは一切ありません。市が民間事業者に事業を委託している場合は必ず市の担当部署を明記してあります。

チラシには工事を勧める理由や金額のみが大きな文字で書かれていますが、小さな文字で公的機関とは無関係である旨が記載されている場合もあります。また格安に見える料金についても、実際は1か所3,000円で計算するものであり、数メートルごとに1か所という扱いになることが書かれていて、敷地内全体を洗浄するには数万円かかる場合があります。小さな文字で書かれている内容も含めて丁寧に読んで判断してください。

マンションなどの集合住宅では排水管の詰まりによって他の住戸に被害がおよぶことがあるため、管理組合などで定期的に排水管の洗浄を行っているところも多いようですが、戸建て住宅の場合はそれぞれの建物によって排水管の状況が異なるため、必ずしも洗浄が必要とは限りません。少しでも不安や疑問を感じたら、消費生活センター(電話821-1314)にご相談ください。

関連リンク

施設情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部消費生活センター
〒238-0041 横須賀市本町2丁目1番地 総合福祉会館2階

事務室電話番号:046-821-1312
相談専用番号:046-821-1314(相談受付時間あり)

消費生活相談につきましては、より的確な回答をさせていただくため、内容の詳細を直接お伺いしてお答えしております。メールやファクスでのご相談は受け付けておりませんので、恐れ入りますが、お電話いただくか直接消費生活センターへお越しいただき、ご相談ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?