ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 最近のトラブル事例 > 悪質な投資勧誘にご注意ください

更新日:2019年6月20日

ここから本文です。

悪質な投資勧誘にご注意ください

高齢者を中心に、未公開株やファンドなどの詐欺的な投資勧誘による被害が多発しています。
その手口は「公的機関をかたり信用させる」「複数の業者を装い安心させる」「商品購入後の謝礼や買い取りを約束する」など、巧妙かつ多様化しています。
不審に思ったら、すぐに消費生活センター(相談専用電話:821-1314)に相談してください。

アドバイス

  • 電話勧誘などにすぐ応じない。
  • もうけ話を安易に信じない。
  • よくわからない商品(未公開株など)には手を出さない。

関連リンク

施設情報

お問い合わせ

市民部消費生活センター
〒238-0041 横須賀市本町2丁目1番地 総合福祉会館2階

事務室電話番号:046-821-1312
相談専用番号:046-821-1314(相談受付時間あり)

消費生活相談につきましては、より的確な回答をさせていただくため、内容の詳細を直接お伺いしてお答えしております。メールやファクスでのご相談は受け付けておりませんので、恐れ入りますが、お電話いただくか直接消費生活センターへお越しいただき、ご相談ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?