ホーム > よくある質問 > 消費生活 > 消費生活センター > 多重債務には、どのような解決策があるか

更新日:2017年1月25日

ここから本文です。

多重債務には、どのような解決策があるか

質問カードNO:4568

質問

多重債務には、どのような解決策がありますか。

回答

多重債務に陥った人は、だれにも相談できず一人で問題を抱え込み、悩んでいることが少なくありません。
多重債務には、以下のような解決策があります。返済に困った時は、早めにご相談ください。

・任意整理
裁判所を通さず、弁護士や認定司法書士に依頼して、金融業者と返済方法について話し合いをする債務整理の方法です。

・特定調停
簡易裁判所に調停の申し立てを行い、調停委員の斡旋により金融業者と返済方法について話し合いをする債務整理の方法です。

・自己破産
地方裁判所に自己破産の申し立てを行い、裁判所の審査によって破産宣告を受けた後、免責の申し立てをして決定を受けると借金が免除される制度です。

・個人版民事再生
地方裁判所に個人再生の申し立てを行い、認可された再生計画案に基づき、計画案通りの返済をすれば、元本の一部が免除される制度です。

詳しくは、横須賀市にお住まいの方は、横須賀市消費生活センターにお問い合わせください。

お問い合わせ

市民部消費生活センター
〒238-0041 横須賀市本町2丁目1番地 総合福祉会館2階

事務室電話番号:046-821-1312
相談専用番号:046-821-1314(相談受付時間あり)

消費生活相談につきましては、より的確な回答をさせていただくため、内容の詳細を直接お伺いしてお答えしております。メールやファクスでのご相談は受け付けておりませんので、恐れ入りますが、お電話いただくか直接消費生活センターへお越しいただき、ご相談ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?