ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2020年12月) > 年末緊急食料支援の実施について(2020年12月4日)

更新日:2020年12月4日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

年末緊急食料支援の実施について(2020年12月4日)

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少している方が増加していることを受け、標記事業を以下のとおり行いますのでお知らせします。

1 事業目的等

  1. 事業目的
    通年実施しているフードドライブ事業に加え、市内企業・個人に支援用食料品の寄贈を呼びかけ全市一丸となった新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に取り組む気運の醸成を図ります。
  2. 事業概要
    ご寄贈いただいた食料品を当面の食料を必要な方に提供し、食料支援を行います。
    食料支援の申し出を支援の契機とし、中長期的かつ継続的な支援につなげます。

2 寄贈窓口

横須賀市役所消防局庁舎1階地域福祉課(ほっとかん)

3 提供方法等

当面の食料を必要としている方に確実にお渡しするため、提供場所及び提供日時はお問い合わせ時にお伝えいたします。

4 寄贈希望期間

令和2年12月4日(金曜日)から22日(火曜日)まで

5 寄贈希望品

  • 未開封で常温保存可能、賞味期限が2021年1月末以降の市販品。
  • 米など重量のある食料品は、一包装当たりの重量2kg以内を目安とし、そのままお渡しできるもの。
    (例)パック詰めご飯、餅、乾麺、レトルト食品、缶詰、瓶詰め等

お問い合わせ

横須賀市新型コロナウイルス感染症対策実施本部
福祉部地域福祉課終活支援担当:046-822-8570

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?