ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2019年2月) > 介護保険法に基づく指定居宅サービス事業者等の指定の取消処分の取り消しについて(2019年2月18日)

更新日:2019年2月18日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

介護保険法に基づく指定居宅サービス事業者等の指定の取消処分の取り消しについて(2019年2月18日)

 本市は、平成30年3月27日に「医療法人社団清光会」に対して行った、指定通所介護事業所、指定介護予防通所介護事業所、指定第1号通所事業所及び指定居宅介護支援事業所の「指定の取消処分」を、平成31年2月18日付けで取り消しました。

 これは、平成30年6月22日に「医療法人社団清光会」が、行政不服審査法(平成26年法律第68号)の規定により当該「指定の取消処分」の取消しを求める審査請求を行い、審査庁(横須賀市長)から平成31年2月18日に「指定の取消処分」を取り消す旨の裁決がなされたことによるものです。

 裁決の主な理由は、本市が平成28年2月に事業所の虚偽の指定申請を認識してから平成30年3月に処分を行うまでの期間が長期にわたることが、裁量権の逸脱濫用にあたり違法な処分であると判断されたためです。

 処分までの期間が長期にわたった理由は、行政処分の程度の決定に当たり、従業者等から聴取した答弁の突合や整合性の精査など、複数回にわたる監査を行い、全容の調査に時間を要したためであり、本裁決を踏まえ、今後、行政処分の可能性がある案件については、速やかに対応を行うよう努めてまいります。

 「指定の取消処分」に伴い「医療法人社団清光会」から返還された約1,892万円については、同法人に返還を行う予定です。

お問い合わせ

福祉部指導監査課

横須賀市小川町11番地 分館1階<郵便物:「〒238-8550 指導監査課」で届きます>

電話番号:046-822-8393

ファクス:046-827-0566

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?