ホーム > よくある質問 > 福祉 > 障害者福祉 > 【障害者手帳】身体障害者手帳の再交付について(障害程度の変化による)

更新日:2016年5月31日

ここから本文です。

【障害者手帳】身体障害者手帳の再交付について(障害程度の変化による)

質問カードNO:380

質問

身体障害者手帳の交付を受けているが、手帳を取得したときと比べ、障害の状態が悪く(軽く)なった。何か手続きが必要か

回答

再交付の対象になる障害程度の変化かどうかは、最終的には指定医師の診断書により判断することになりますが、まずは障害福祉課または指定医師にご相談ください。

等級の変更申請が必要と思われる場合、下記のものをご用意いただき、障害福祉課へ改めて申請していただくことになります。
1.指定医師が記載した身体障害者診断書・意見書
2.本人の顔写真(縦4cm×横3cm)
3.お持ちの身体障害者手帳
4.認印

お問い合わせ

福祉部障害福祉課

横須賀市小川町11番地 分館1階<郵便物:「〒238-8550 障害福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-8248

ファクス:046-825-6040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?