ホーム > よくある質問 > 福祉 > 障害者福祉 > [施設]障害のある人のための福祉施設にはどのようなものがあるか

更新日:2019年9月24日

ここから本文です。

[施設]障害のある人のための福祉施設にはどのようなものがあるか

質問カードNO:416

質問

障害のある人のための福祉施設にはどのようなものがあるか

回答

日常生活や社会的自立に必要な訓練や技術を修得するための施設、入所により夜間の支援を受ける施設などがあります。
利用できるのは、身体障害者手帳を持っている人、療育手帳を持っているか知的障害があると判定された人、精神障害者、難病患者です。

障害者総合支援法に基づく施設のうち[入所施設、グループホーム、生活介護や就労移行支援などの通所施設]を利用するためには、市の支給決定が必要です。障害福祉課には、お住まいの地区ごとのケースワーカーが配置されていますので、事前にご相談の上、申請してください。

[地域活動支援センターや地域作業所の通所]にあたっては市の決定は必要ありませんので、施設に直接お問い合わせください。

各施設の概要や、サービスの種類、申請方法など詳細については関連リンクをご参照ください。

お問い合わせ

福祉部障害福祉課

横須賀市小川町11番地 分館1階<郵便物:「〒238-8550 障害福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-8248

ファクス:046-825-6040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?