ホーム > 健康・福祉・教育 > 福祉 > 障害者福祉 > 障害福祉のご案内 > 障害者福祉の手引き > 11.情報・意思疎通支援 > 手話通訳者・要約筆記者の派遺

更新日:2020年6月1日

ここから本文です。

手話通訳者・要約筆記者の派遺

対象

聴覚、音声または言語の機能障害により障害者手帳の交付を受けている方

概要

手話通訳者や要約筆記者を派遣することで、聴覚障害者のコミュニケーションを支援します。

利用上の注意

  • 公的機関や病院へ行くときなど、社会生活上、必要不可欠な外出をする時に利用することができます
  • 利用する日の7日前までに申請してください(緊急時を除く)

申請方法

窓口・郵送・FAXによる申請

申請書を障害福祉課までご提出ください。申請書の様式は関連リンクより取得できます。

電子申請

手話通訳者・要約筆記者派遣の申請は電子申請が可能です。

初めて電子申請をする方は、下記の項目をeメールにて聴覚障害者相談(障害福祉課)担当までご連絡ください。折り返し電子申請用のホームページのURLをお伝えしますので、そちらへアクセスし、電子申請を行ってください。2回目の申請からこの手続きは不要です。

  • 住所、氏名、連絡先
  • 身体障害者手帳の公布日、番号、障害名、等級
  • 手話通訳者、要約筆記者派遣の電子申請を希望する旨

聴覚障害者相談(障害福祉課)担当のメールアドレス

choukaku@city.yokosuka.kanagawa.jp

 

お問い合わせ

福祉部障害福祉課

横須賀市小川町11番地 分館1階<郵便物:「〒238-8550 障害福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-8248

ファクス:046-825-6040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?