ホーム > 健康・福祉・教育 > 福祉 > 障害者福祉 > 障害者福祉の手引き|障害のある方への制度案内 > 12.公共料金等 > 水道料金・下水道使用料の減免(障害者のいる世帯)

更新日:2017年6月22日

ここから本文です。

水道料金・下水道使用料の減免(障害者のいる世帯)

対象となる世帯

  1. 1級または2級の身体障害者手帳をもっている人がいる世帯
  2. 知能指数35以下の人がいる世帯
  3. 3級の身体障害者手帳をもっていて、知能指数50以下の人がいる世帯
  4. 1級の精神障害者保健福祉手帳をもっている人がいる世帯

減免内容

水道料金と下水道使用料の基本料金相当額が減免されます。

手続き

障害福祉課で資格証明を受けてください。市内で引越しをした場合にも手続きが必要です。
手続きには「障害者手帳」「お客様番号のわかるもの(水道料金のお知らせ等)」をお持ちください。

注意事項

  • 生活保護受給世帯は対象外です。
  • 施設入所されている方は対象外です。
  • 平成19年7月1日以後に、初めて障害者手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)を
    取得された方で、手帳交付日に65歳に達している方は受けられません。

お問い合わせ

福祉部障害福祉課

横須賀市小川町11番地 分館1階<郵便物:「〒238-8550 障害福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-8248

ファクス:046-825-6040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?