ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 施設 > 施設案内 > 福祉施設 > 点字図書館 > 横須賀市点字図書館利用案内 > としょかんだより:横須賀市点字図書館 > としょかんだより第314号(令和元年8月15日発行):横須賀市点字図書館

更新日:2019年8月15日

ここから本文です。

としょかんだより第314号(令和元年8月15日発行):横須賀市点字図書館

としょかんだより

第314号 令和元年8月15日 横須賀市点字図書館

〒238-0041 横須賀市本町2-1 総合福祉会館4階

電話・Fax 046-822-6712

メールアドレス:we-hw@city.yokosuka.kanagawa.jp

 

  • リクエスト募集
    点字図書館ではご希望の図書を点訳・音訳しています。皆さまからのリクエストをお待ちしています
  • 図書の貸出について
    としょかんだよりに記載された点字図書、デイジー図書の貸出をご希望の方は点字図書館までご連絡ください。図書は郵送で貸出・返却をします。
  • リクエスト、図書の貸出以外にも再生機器のことなどでお困りのことがありましたら、お気軽に点字図書館までご連絡ください。ご連絡は電話、メールでお受けします。皆さまからのご連絡をお待ちしています。
  • 書名の前に番号を付けました。本をお探しの場合は書名、または番号でお尋ねください。

自館製作

点字図書(パソコン)

番号・書名・著者・冊数

分類 <経済>
801 電子マネー、スマホ決済…キャッシュレスで得する!お金の新常識 岩田 昭男 著  3冊

分類 <料理>
802 ご飯の炊き方を変えると人生が変わる 真崎 庸 著  2冊

分類 <日本小説>
803 艶姫 みだら剣法 睦月 影郎 著  3冊

分類 <エッセイ>     
804 さよなら自己責任―生きづらさの処方箋― 西 きょうじ 著  3冊


自館製作 録音図書(デイジー)

番号・書名・著者・時間
カセットでの貸出しをご希望の方は点字図書館までご連絡ください。


分類 <図書館学>
811 司書のお仕事 お探しの本は何ですか?  大橋 崇行 著 小曽川 真貴監修 7時間40分

分類 <人生論>
812 自分が高齢になるということ  和田 秀樹 著  3時間31分  

分類 <食文化>
813 そばですよ 立ちそばの世界  平松 洋子 著  8時間44分

分類 <日本文学>
814 江戸「仕事人」案内 時代小説がもっとわかる! 岡村 直樹 著  9時間36分


分類 <ルポルタージュ>
815 猪変  中国新聞取材班 編 7時間22分

歴史的音源のご案内

横須賀市点字図書館で「歴史的音源」をご利用いただけるようになりました。
「歴史的音源」とは、1900年初頭から1950年頃までに国内で製造されたSP盤及び金属原盤等に収録された音楽・演説等の音源で、国立国会図書館と一部の公共図書館で聞くことができます。
落語、長唄、楽曲(ギター、琴、尺八等)、歌劇、浄瑠璃、浪花節、歌謡曲、講演、ジャズ等、様々なものが含まれています。
全音源数は、約5万音源です。
そのうちのインターネットで公開されている約2300音源について、横須賀市点字図書館利用者の皆様にデイジーCDまたは音楽CDで貸出いたします。

『あてすぎて』(外部サイト)(女声二部合唱)
詠み人知らず[作詞], 信時 潔[作曲], 澤崎 定之[指揮], 東京音楽学校生徒[歌]

『こせやまの』(外部サイト)(女声三部合唱)
坂門 人足[作詞], 信時 潔[作曲], 澤崎 定之[指揮], 東京音楽学校生徒[歌]

『くるしくも』(外部サイト)(女声斉唱)
長忌寸 奥麻呂[作詞], 信時 潔[作曲], 澤崎 定之[指揮], 東京音楽学校生徒[歌]


今回は、4月にも掲載した、「万葉集」の和歌を歌詞とした曲を選んでご紹介します。3曲とも、大正から昭和にかけて活躍した作曲家、信時潔(のぶとききよし)が作曲しています。
歌詞になった、万葉集の短歌を紹介します。


足代(あて)過ぎて 糸鹿(いとが)の山の 桜花 散らずもあらなむ 帰り来(く)るまで

(現代語訳)
足代を過ぎて、目の当たりにした糸鹿の山の桜の花。私が帰ってくるまで散らないでいて。

「足代」や「糸鹿」は、和歌山の西側、有田みかんで有名な有田市・有田郡の地ではないかとされています。


巨勢山(こせやま)の つらつら椿 つらつらに 見つつ偲はな 巨勢の春野を

(現代語訳)
巨勢山に立ち並んでいる椿を見ながら、つくづく思い出そう。春、椿が満開の巨勢の丘を。

坂門人足(さかとのひとたり)については、生まれや経歴が分かっていません。西暦701年頃、飛鳥時代の女帝であった持統上皇に仕えて、飛鳥から紀伊(現在の和歌山)へ向かう途中、巨勢(現在の奈良県御所市)でこの歌を詠んだそうです。


苦しくも 降り来る雨か 神(みわ)の崎 狭野(さの)の渡りに 家もあらなくに

(現代語訳)
無情にも降りくる雨。三輪の崎の、佐野の渡しのあたりには雨宿りをする家などないというのに。

長忌寸奥麻呂(ながのいみきおきまろ)についても、詳しいことは分かっていません。坂門人足と同じく、飛鳥時代に宮廷に仕えた人だったようです。
「三輪の崎」や「佐野の渡し」は、和歌山県南部の新宮市のあたりではないかとされています。現代でも、極めて雨の多い地域です。


サピエ図書館から、万葉集にまつわる図書をご紹介します。

「万葉集私注」1巻~20巻 土屋文明 著(デイジー・全9枚)
万葉集研究者の世界では「私注」で通じるほどの大著です。デイジー1枚あたり約20時間が収録されています。

「万葉集から古代を読みとく」上野誠 著(デイジー・5時間18分)
出土した考古学の史料や、近年の民俗学の新しい知見から万葉集を読み解く本です。

「万葉集の恋うた」清川妙 著(デイジー・3時間55分、点字・2冊)
万葉集の恋歌の読み解きと、それぞれの歌とイメージを重ねられる小説・映画・詩歌をあわせて紹介した本です。

サピエ図書館 オンラインリクエストされた録音資料(デイジー)ベスト20

順位 書名 著者名 時間
1

帰還

堂場 瞬一/著 10時間58分
2 マスターしようPC-Talker10のショートカット 応用編 ラビット/編 2時間41分
3 ボーダレス 誉田 哲也/著 8時間17分
4

キンモクセイ

今野 敏/著 9時間45分
5 昨日がなければ明日もない(杉村三郎シリーズ) 宮部 みゆき/著 10時間39分
6 マチのお気楽料理教室 秋川 滝美/著 6時間35分
7

跡とり娘 小間もの丸藤看板姉妹

宮本 紀子/著 6時間14分
8 零れた明日 刑事の挑戦 一之瀬拓真 堂場 瞬一/著 12時間4分
9 百花 川村 元気/著 7時間28分
10 鼠草紙  新 酔いどれ小籐次 13 佐伯 泰英/著 7時間34分
11 そして、バトンは渡された 瀬尾 まいこ/著 10時間59分
12

分断  百万石の留守居役 12

上田 秀人/著

6時間51分
13 幼女戦記 11 Alea iacta est

カルロ・ゼン/著

篠月 しのぶ/画

11時間48分
14 新章神様のカルテ  夏川 草介/著 11時間36分
15 オリエンタル・ゲリラ(警視庁公安J 4)  鈴峯 紅也/著 14時間36分
16 正邪の武士道(居眠り同心影御用 29)  早見 俊/著 5時間3分
17 はじめてのWord2016・Excel2016
(PC-Talker編)
 ラビット/編 5時間9分
18 [シネマ・デイジー]海猿

[監督]羽住 英一郎

〔出演〕伊藤 英明・加藤 あい ほか

2時間4分
19 [シネマ・デイジー]失楽園

[監督]森田 芳光

〔出演〕役所 広司・黒木 瞳

2時間2分
20 ショートカットキー全事典 改訂版 時短の王道 インサイトイメージ,
できるシリーズ編集部/著
6時間53分

 

おしらせ

見えない人、見えにくい人も、谷内六郎作品を楽しもう!
視覚障害者のための出張鑑賞会in横須賀市点字図書館

☆今年も開催します☆

開催概要
昭和の懐かしい暮らしや、いきいきとした子ども達を描いた画家・谷内六郎。代表作として、『週刊新潮』の表紙絵が知られていますが、1956(昭和31)年の雑誌創刊の頃から、26年間表紙をかざった原画の総数は、約1300点にのぼります。そのほぼ全てが横須賀美術館に収蔵されています。
昨年に引き続き、点字図書館にて、表紙絵の複製画を使った鑑賞会を開催します。今回は作品を総入れ替えし、新たな触図や音声ガイドをご用意して皆さんのご来場をお待ちしています。かわいらしい、なつかしい谷内作品を楽しんでみませんか?

日時:2019年10月18日(金曜日)、19日(土曜日)
音声ガイド利用時間 10時30分~16時
※10時30分から16時までの間、無料で音声ガイドをご利用になれます(内容は約30分程度)。ただし、台数に限りがありますので、お待ちいただく場合があります。
※茶話会の申し込みなど詳細については、来月号の図書館だより・月刊はまゆうでご紹介します。

 

新しいサービスがはじまります

点字図書館に電話をして、希望の本のタイトルが探し出せたらそれを送ってください、で終わっていたけれど、もっとゆっくり相談したらほかにも読んでみたい本があるかも、と思ったことはありませんか?

点字図書館では本の相談にのっていただくボランティアさんを募集したところ、5名の方から応募があり、現在、点字図書館の業務や本の基礎知識などの研修を受けていただいています。

ボランティアさんとのやり取りのなかから新しい本との出会いがあるかもしれません。
サービスの開始が決まりましたら、としょかんだより、月刊はまゆうでお知らせします。

対面サービスを利用しませんか

対面サービスとは、ご希望の資料を直接対面でお読みするサービスです。

趣味の本やパンフレット、取り扱い説明書、点字や録音になっていない資料などを音訳ボランティアがお読みします。

対象は点字図書館まで来館できる方。事前予約制、1回2時間までです。資料はご持参ください。

予約の際、ご希望の日時、資料の内容をお聞かせください。資料の内容によっては前もってお預かりして、準備をさせていただくことがあります。

9月の行事予定

  • PC勉強会…9月13日・20日(金曜日)13時30分~15時30分 点字図書館研修室
  • iPad/iPhone勉強会…9月4日(水曜日)13時30分~15時30分 点字図書館研修室
    ☆iPad、iPhoneを既にお持ちの方、今後機種変更を考えている方が対象です。
    勉強会への参加を希望される方は、事前に職員による講習の受講をお願いします。

    勉強内容:メール、電話、ボイスオブデイジーについて
    その他の内容についてご希望の場合、相談にのれることもありますので点字図書館までご連絡ください。
    お問い合わせお待ちしています。

「チャレンジド・ヨガ」のおしらせ

9月15日(日曜日)14時~15時30分
主催:一般社団法人チャレンジド・ヨガ 視覚障がいの方のヨガ(外部サイト)
後援:横須賀市
会場:総合福祉会館 7階 第2音楽室
集合場所:京急汐入駅・JR横須賀駅または直接総合福祉会館にいらしてください
参加費:1人1,000円、ガイドヘルパー・ご家族が一緒に参加の場合2人一組1,500円。
持ち物:汗ふきタオル、飲み物。動きやすい服装でご参加ください。
ヨガマットは(株)オッシュマンズ・ジャパン様のご協力をいただいています。

点字図書館のホームページは毎月更新中です。

横須賀市のホームページのトップ画面⇒目的から探すの「施設」⇒公共施設などの「福祉施設」⇒「点字図書館」をクリックしていただくと点字図書館の利用案内などが掲載されています。本誌、「としょかんだより」のテキスト版の過去の掲載分を始め、「障害者福祉の手引き」や「声の広報よこすか」も聞くことができます。新しい情報を随時掲載する予定です。ぜひお試しください。


「横須賀市ホームページ」URL https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/


「としょかんだより」Eメール版について

配信ご希望の方はメール・電話でお申し込みください。メールでの申込みの場合はお名前の記入をお願いします。
we-hw@city.yokosuka.kanagawa.jp

お問い合わせ

福祉部障害福祉課 担当:点字図書館

横須賀市小川町11番地 分館1階<郵便物:「〒238-8550 障害福祉課」で届きます>

横須賀市点字図書館
〒238-0041
横須賀市本町2-1
横須賀市立総合福祉会館4階
we-hw@city.yokosuka.kanagawa.jp
046-822-6712(電話・FAX兼用)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?