ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2021年9月) > 個人番号の漏えいについて(2021年9月9日)

更新日:2021年9月9日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

個人番号の漏えいについて(2021年9月9日)

このたび、生活福祉課において、生活保護受給者(以下、「被保護者」という。)1名の個人番号(以下、「マイナンバー」という。)を漏えいしたことを報告いたします。

1.事故の発生

8月12日(木曜日)、被保護者がデイケア等で通院している病院の看護師から、被保護者の担当ケースワーカーあて、被保護者本人の要介護認定申請書(以下、「申請書」という。)の作成支援のため、マイナンバーの確認依頼がありました。この場合、市職員からマイナンバーを伝えることはお断りするべきでしたが、口頭で回答してしまいました。

2.事故発生後の対応

8月16日(月曜日)、当該看護師から、以下の3点について確認しました。
1.マイナンバーは、申請書作成のためのみに使用されたこと。
2.マイナンバー聴取の際使用したメモ等は、既に破棄したこと。
3.申請書は既に郵送にて提出済であること。
同日、被保護者が入所している神奈川県内施設の施設長あて連絡し、訪問及び謝罪をしたい旨を伝えました。

被保護者への説明については、被保護者の体調面等により、面会が可能となった8月30日(月曜日)、被保護者を訪問し、本人に直接謝罪及び経過説明を行いました。

3.今後の防止策

マイナンバー等の個人情報保護の重要性の再周知及び漏えいの防止について、課内教育を実施し、再発防止に努めてまいります。

お問い合わせ

民生局福祉部生活福祉課

横須賀市小川町11番地 分館6階<郵便物:「〒238-8550 生活福祉課」で届きます>

電話番号:046-822-8263

ファクス:046-822-9962

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?