ホーム > 健康・福祉・教育 > 年金・保険 > 高齢者福祉・介護保険 > 介護予防について(一般介護予防事業) > 栄養状態を改善させたい方へ > 栄養改善教室

更新日:2021年4月14日

ここから本文です。

栄養改善教室

年齢を重ね、昔のようになかなか食事がのどを通らなくなったと感じていらっしゃる方は少なくないことと思います。加齢による小食や偏りがちの食事を続けると、自分では気づかぬうちに低栄養になり、フレイル(虚弱)の要因にもなるシニアの方の食事。

そこで、毎回テーマに沿い、骨粗鬆症や脳の健康など、シニアの方の健康と栄養を考えながら、要介護状態になることを予防する内容の教室を開催します

ご自分の食事を見直すきっかけや、なんとなく気になっている食事のヒントが見つかるように、管理栄養士がわかりやすくお話しします。

内容

2021年度は「骨と体のすこやか栄養」と「脳と体のいきいき栄養」をテーマに、年間8回開催予定です。

定員

各回とも20人(抽選)

日程

令和3年(2021年)栄養改善教室日程表(PDF:315KB)

申し込み

『広報よこすか』に掲載されてから、ネット申込かコールセンター(電話046-822-2500)へ。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部健康長寿課 担当:介護予防係

横須賀市小川町11番地 分館2階<郵便物:「〒238-8550 健康長寿課」で届きます>

電話番号:046-822-8135

ファクス:046-827-3398

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?