ホーム > 健康・福祉・教育 > 年金・保険 > 高齢者福祉・介護保険 > 介護保険のサービス > 利用者負担を軽減する制度 > 被災者等に対するサービス利用料軽減制度

更新日:2016年3月23日

ここから本文です。

被災者等に対するサービス利用料軽減制度

災害による被害・収入の減少がある場合

被保険者または被保険者の属する世帯の主として生計を維持する者が、災害、長期入院、失業その他の特別の事情により収入が著しく減少し、生計の維持が困難な状況にある場合や、収入や預貯金が少なくサービス利用料の支払いが困難な場合は、条例の規定により居宅介護サービスの自己負担を特例により軽減することができます。

1.世帯の当該年度の収入見込み額が、生活保護基準150%以下のとき⇒100分の100
2.特別の事情により生計の維持が困難と認められ、現に保護が必要であるとき⇒100分の95

申請方法、必要書類については下記担当へお問い合わせください。

 

お問い合わせ

民生局福祉部介護保険課 担当:給付係

横須賀市小川町11番地 分館2階<郵便物:「〒238-8550 介護保険課」で届きます>

電話番号:046-822-8253

ファクス:046-827-8845

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?