ホーム > よくある質問 > 健康・医療 > 高齢者医療 > 【後期高齢者医療】すでに口座振替の手続きを済ませたが、特別徴収(年金天引き)となることがあるのか。

更新日:2015年1月29日

ここから本文です。

【後期高齢者医療】すでに口座振替の手続きを済ませたが、特別徴収(年金天引き)となることがあるのか。

質問カードNO:3956

質問

【後期高齢者医療】すでに口座振替の手続きを済ませたが、特別徴収(年金天引き)となることがあるのか。

回答

あります。
後期高齢者医療保険料の納付方法は特別徴収(年金天引き)が原則ですので、口座振替手続き済みであっても年金天引きが優先され、年金天引きになることがあります。

年金天引きを希望しない方は納付方法申出書を市役所健康保険課か行政センターへご提出ください。申出書は窓口にございますので、届出の際は保険証をご持参ください。詳細は下記にお問い合わせください。

お問い合わせ

民生局福祉部健康保険課

横須賀市小川町11番地 本館1号館1階<郵便物:「〒238-8550 健康保険課」で届きます>

電話番号:046-822-8272

ファクス:046-822-4718

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?