ホーム > よくある質問 > 健康・医療 > 高齢者医療 > 【後期高齢者医療】保険証を紛失してしまったが再発行の手続きはどのようにすればよいか。

更新日:2016年10月26日

ここから本文です。

【後期高齢者医療】保険証を紛失してしまったが再発行の手続きはどのようにすればよいか。

質問カードNO:3963

質問

【後期高齢者医療】保険証を紛失してしまったが再発行の手続きはどのようにすればよいか。

回答

市役所健康保険課で手続きする場合は、ご本人か同一住民票の方が顔写真付の本人確認できるもの(免許証・パスポートなど)をご持参いただければ、その場で再交付できます。本人確認できるものが無い場合は、2週間使用できる仮の保険証を交付しますので、保険証が簡易書留で郵送されるまでそれを使用してください。行政センターで手続きする場合は、保険証は後日簡易書留で郵送となりますので、仮の保険証の交付を受けてください。詳細は下記にお問い合わせください。
なお、ご自宅以外で保険証を紛失した場合は、最寄りの警察署または交番へお届けください。

お問い合わせ

民生局福祉部健康保険課

横須賀市小川町11番地 本館1号館1階<郵便物:「〒238-8550 健康保険課」で届きます>

電話番号:046-822-8272

ファクス:046-822-4718

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?