ホーム > 健康・福祉・教育 > 年金・保険 > 国民健康保険 > 療養費

更新日:2020年2月3日

ここから本文です。

療養費

下の表のような場合は、いったん費用を全額自己負担します。あとで保険証・印鑑(朱肉を使用するもの)・申請書など必要な書類を添えて申請をお願いします。

 療養費支給申請書(PDF:132KB)
なお、審査のため、支払われるまでには1~2か月くらいかかりますので、ご承知おきください。

申請に必要なもの及び申請先

ケース 申請に必要なもの 申請先

急病など、緊急その他やむを得ない事情で保険が使えなかったとき(保険証を持参できなかったとき)

  1. 病院または薬局へ支払った領収書
  2. 診療報酬明細書(病院、歯科の場合)もしくは、調剤報酬明細書(薬局の場合)
  3. 被保険者証
  4. 印鑑(朱肉を使用するもの)
  5. 銀行の預金通帳または口座番号などがわかるもの
健康保険課(市役所本館1階22番窓口)もしくはお近くの行政センター
コルセットなどの治療用装具を作ったとき
  1. 治療用装具代を支払った領収書
  2. 医師の意見書
  3. 被保険者証
  4. 印鑑(朱肉を使用するもの)
  5. 銀行の預金通帳または口座番号などがわかるもの

平成30年4月より、上記に追加して以下の記載等が必要となります。

  • 医師の意見書に装具の装着(適合)を確認した日の記載
  • 領収書に装具を取り扱った義肢装具士の氏名の記載
  • 靴型装具の場合、当該装具の写真
健康保険課(市役所本館1階22番窓口)もしくはお近くの行政センター
9歳未満の小児弱視等の治療用眼鏡を作ったとき
  1. 眼鏡を購入した領収書
  2. 医師の診断書
  3. 検査結果
  4. 被保険者証
  5. 印鑑(朱肉を使用するもの)
  6. 銀行の預金通帳または口座番号などがわかるもの
健康保険課(市役所本館1階22番窓口)もしくはお近くの行政センター
柔道整復師の施術を受けたとき
  1. 施術代の領収書
  2. 施術の内容がわかる明細書※骨折・脱臼にかかる応急手当以外の施術の場合には、医師の同意書が必要です。
  3. 被保険者証
  4. 印鑑(朱肉を使用するもの)
  5. 銀行の預金通帳または口座番号などがわかるもの
健康保険課(市役所本館1階22番窓口)
お医者さんの同意を得て、はり、灸、マッサージ師の施術を受けたとき
  1. 施術代の領収書
  2. 施術の内容がわかる明細書
  3. 医師の同意書
  4. 被保険者証
  5. 印鑑(朱肉を使用するもの)
  6. 銀行の預金通帳または口座番号などがわかるもの
健康保険課(市役所本館1階22番窓口)

 

(注)申請には世帯主の「マイナンバー」が必要です。
しかし、記載されていなくても、申請は可能です。


「マイナンバー」を記載した場合は、確認のため次の1、2を提示してください。
1.世帯主の個人番号カード、または、通知カード
2.世帯主の運転免許証などの顔写真付身分証
(または保険証と年金手帳など、顔写真なしの身分証・公的書類を2点)

世帯主以外の方が申請する場合は、次の3、4、5を提示してください。
3.世帯主の個人番号カード、または、通知カード
4.世帯主の保険証、または、委任状
5.代理人の運転免許証などの顔写真付身分証
(または保険証と年金手帳など、顔写真なしの身分証・公的書類を2点)

※療養費の2回目の申請からは「マイナンバー」の記載は不要です。

支給される金額

国民健康保険で審査をして、保険が使えなかったことがやむをえないと認められた場合には、保険適用分の7割相当額(小学校就学前は8割、70歳以上は9割・8割・7割)が支給されます。

装具によっては、上限額があります。詳細は、お問合わせください。

(注)医療機関等への支払いから2年を過ぎますと時効になり、申請ができなくなりますのでご注意ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部健康保険課

横須賀市小川町11番地 本館1号館1階<郵便物:「〒238-8550 健康保険課」で届きます>

電話番号:046-822-8232

ファクス:046-822-4718

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?