ホーム > 健康・福祉・教育 > 年金・保険 > 国民健康保険 > 海外療養費

更新日:2020年2月3日

ここから本文です。

海外療養費

国民健康保険に加入している方が、海外渡航中に海外の医療機関で治療を受けた場合、一定の条件を満たせば保険給付の対象となります。

(注)医療機関等への支払いから2年を過ぎますと時効になり、申請ができなくなりますのでご注意ください。

保険給付の範囲

保険給付が受けられるのは、日本国内で保険診療として認められている治療に限ります。

以下の治療等の場合は対象となりません。

  • 保険のきかない診療、差額ベッド代
  • 美容整形
  • 高価な歯科材料や歯列矯正
  • 治療を目的に海外へ行き治療を受けた場合
  • 分娩費用(緊急の帝王切開の場合は保険給付の対象となる場合があります。)
  • 交通事故やけんかなど第三者行為や不法行為に起因する病気、けが
  • 渡航期間が1年を超えた場合 (1年以上などの長期滞在の場合、住居の本拠地が日本(横須賀市)に無いと判断される場合は、転出手続きをしていただくことがあります。その場合は海外療養費の対象にはなりません)

申請方法

  1. 海外で疾病にかかった場合、治療費の全額を医療機関に支払い、領収書を受け取ります。
  2. 「診療内容明細書」「領収明細書」を医師に記入してもらい、受け取ります。なお、月をまたがって受診した場合、1ヵ月単位で作成してもらってください。

  ※「診療内容明細書」「領収明細書」は病院ごと、月ごと、入院・外来ごとに作成してください。

   3. 帰国後、必要書類を持参し、海外療養費の申請をしてください。

申請に必要なもの

  • 被保険者証
  • 世帯主の印鑑(朱肉を使用するもの)
  • 銀行の預金通帳または口座番号などがわかるもの
  • 診療内容明細書(海外の医療機関で記入を受けたもの)医科・調剤分(PDF:226KB)
  • 領収明細書(海外の医療機関で記入を受けたもの)医科・調剤分(PDF:330KB)歯科分(PDF:11KB)
  • 診療内容明細書と領収明細書の日本語訳文(翻訳者の住所、氏名が記載されているもの。直接明細書にご記入していただいてもかまいません。)
  • 海外の医療機関に全額治療費を支払った領収書(原本)
  • パスポート(原本)

(注)旅券で渡航の事実が確認できない場合は、法務省に出入国記録に係る開示請求をしていただき、取得した証明書をご提出ください。

(開示請求手続き~法務省)

   http://www.immi-moj.go.jp/news-list/record.html(外部サイト)

(注)申請には世帯主の「マイナンバー」が必要です。
しかし、記載されていなくても、申請は可能です。


「マイナンバー」を記載した場合は、確認のため次の1、2を提示してください。
1.世帯主の個人番号カード、または、通知カード
2.世帯主の運転免許証などの顔写真付身分証
(または保険証と年金手帳など、顔写真なしの身分証・公的書類を2点)

世帯主以外の方が申請する場合は、次の3、4、5を提示してください。
3.世帯主の個人番号カード、または、通知カード
4.世帯主の保険証、または、委任状
5.代理人の運転免許証などの顔写真付身分証
(または保険証と年金手帳など、顔写真なしの身分証・公的書類を2点

※海外療養費の2回目の申請からは「マイナンバー」の記載は不要です。

支給される金額

国民健康保険団体連合会で書類を審査し、治療費の標準額を算定します。

海外での治療費は国によって異なるため、日本国内で同様の病気やけがをして国民健康保険で治療を受けた場合の平均額を標準額としています。また、実費における外貨の円換算は、支給決定日のレートで行います。標準額と実費を比べ、小さい方の金額のうち、保険適用分の7割相当額(小学校就学前は8割、70歳以上は7割~9割)が支給されます。申請から支給まで3~4カ月を要します。

申請先

  • 健康保険課(市役所本館1階22番窓口)

(注)行政センターでの申請は受け付けておりませんので、ご注意ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部健康保険課

横須賀市小川町11番地 本館1号館1階<郵便物:「〒238-8550 健康保険課」で届きます>

電話番号:046-822-8232

ファクス:046-822-4718

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?