ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2019年5月) > 診療予約票の誤交付について(2019年5月24日)

更新日:2019年5月24日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

診療予約票の誤交付について(2019年5月24日)

 このたび、横須賀市立市民病院(指定管理者 公益社団法人地域医療振興協会)において、指定管理業務従事者が診療予約票(以下「予約票」という。)を1件誤交付したことを報告します。

 予約票には、「氏名」「診察券番号」「診療科名」「予約日時」が記載されています。

1 事故の発生

 5月10日(金曜日)、退院される患者に退院時にお渡しする書類を交付する際に、誤って別の方の予約票を混入した状態で交付してしまいました。

 5月22日(水曜日)、予約票の誤交付を受けた患者が来院され、本件誤交付が判明しました。

2 事故発生後の対応

 5月22日(水曜日)、誤交付を受けた方への謝罪と予約票の回収を行い、その後、改めて経過説明を行いました。

 同日、誤交付をされた方に謝罪及び経過説明を行いました。

3 今後の防止策

 本件は、書類を交付する際に、内容物の確認が不十分であったため発生しました。

 今後は、書類を交付する際の内容物の確認を徹底し、職員による個人情報の取扱いの意識改善を図るよう指導してまいります。

 

お問い合わせ

健康部地域医療推進課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-4346

ファクス:046-822-4363

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?