ホーム > 健康・福祉・教育 > 健康・医療 > 感染症対策 > 横須賀市の感染症(5類定点)発生情報(週報)

更新日:2018年5月24日

ここから本文です。

横須賀市の感染症(五類定点)発生情報(週報)

4週前から今週までの推移

2018年第20週(5月14日から5月20日)

五類定点感染症発生状況
疾病名 調査医療機関数 項目 4週前 3週前 2週前 1週前 今週 流行状況
RSウイルス感染症

9

報告数

3

2

3

1

2

-

1医療機関当たり

0.3

0.2

0.3

0.1

0.2

咽頭結膜熱

9

報告数

-

1

-

1

2

無し

1医療機関当たり

-

0.1

-

0.1

0.2

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎

9

報告数

4

10

2

6

12

無し

1医療機関当たり

0.4

1.1

0.2

0.7

1.3

感染性胃腸炎

9

報告数

49

43

30

53

76

無し

1医療機関当たり

5.4

4.8

3.3

5.9

8.4

水痘

9

報告数

1

1

-

2

1

無し

1医療機関当たり

0.1

0.1

-

0.2

0.1

手足口病

9

報告数

-

2

-

-

-

無し

1医療機関当たり

-

0.2

-

-

-

伝染性紅斑

9

報告数

2

-

-

5

5

無し

1医療機関当たり

0.2

-

-

0.6

0.6

突発性発疹

9

報告数

2

4

-

3

3

-

1医療機関当たり

0.2

0.4

-

0.3

0.3

ヘルパンギーナ

9

報告数

-

1

-

1

6

無し

1医療機関当たり

-

0.1

-

0.1

0.7

流行性耳下腺炎

9

報告数

2

10

7

8

8

無し

1医療機関当たり

0.2

1.1

0.8

0.9

0.9

急性出血性結膜炎

2

報告数

-

-

-

-

-

無し

1医療機関当たり

-

-

-

-

-

流行性角結膜炎

2

報告数

7

7

5

11

9

無し

1医療機関当たり

3.5

3.5

2.5

5.5

4.5

細菌性髄膜炎

1

報告数

-

-

-

-

-

-

1医療機関当たり

-

-

-

-

-

無菌性髄膜炎

1

報告数

-

-

-

-

-

-

1医療機関当たり

-

-

-

-

-

マイコプラズマ肺炎

1

報告数

-

1

-

-

-

-

1医療機関当たり

-

1.0

-

-

-

クラミジア肺炎

(オウム病を除く)

1

報告数

-

-

-

-

-

-

1医療機関当たり

-

-

-

-

-

感染性胃腸炎
(ロタウイルス)

1

報告数

-

-

-

-

-

-

1医療機関当たり

-

-

-

-

-

 

流行状況

【流行状況について】
1医療機関当たりの報告数が一定の基準値以上となった場合、警報や注意報を発表します。
基準値が定められていない疾病については、「-」としています。

横須賀市内で指定医療機関から週毎に届出のあった五類定点感染症について、掲載しています(インフルエンザについては、「横須賀市のインフルエンザ流行状況」をご覧ください。)。

五類定点感染症とは

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(以下「感染症法」と言います。)第6条により五類感染症として定められている疾病のうち、感染症法第14条により指定届出医療機関から週または月毎に、発生の状況を届出することとされている疾病のことです。
感染症についてのより詳しい情報は、「国立感染症研究所感染症情報センター」ホームページをご覧ください。

関連ホームページ

国立感染症研究所感染症情報センター(外部サイト)

横須賀市のインフルエンザ流行状況

■関連する情報(この情報を閲覧した人がよく閲覧する情報)
今週の感染症トピックス

 

お問い合わせ

健康部保健所健康づくり課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-4317

ファクス:046-822-4874

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?