ホーム > 健康・福祉・教育 > 健康・医療 > 健康づくり推進 > ラジオ体操グループ活動レポート

更新日:2020年1月9日

ここから本文です。

ラジオ体操活動グループレポート

地域で活動しているラジオ体操活動グループの紹介

横須賀市では、令和元年度7月より地域で活動しているラジオ体操活動グループにお伺いして、一緒に体操し、

活動の様子をホームページ等でお知らせする「ラジオ体操活動グループレポート」を始めました。

グループの皆さんの元気ではつらつとした体操の様子をおしらせしていきます!

 

活動グループの皆さんに、こんなことをお聞きしています!

・ラジオ体操をやっていてよかったこと

・ラジオ体操をやっていて困っていること

・ラジオ体操を始めて絆は深まりましたか?

・普段の活動で工夫していることはありますか?

 

追浜ハイム(令和元年11月12日)

毎日9時から集会所前で活動している皆さん。雨の日は集会所内が使えるので、安心です。始まる時間より早く集まって、おしゃべりに花が咲いていました。

インタビューには「挨拶が多くなり、みんなと話すことが多くなりました」と答えてくださいました。

お一人暮らしも多いので、安否確認を大切にしています。ラジオ体操も、メンバーの皆さんがそれぞれ、ご自身の体調に合わせて、無理をせず続けています。

ラジオ体操カードは代表者さんが管理して、いっぱいになるとお花模様のトイレットペーパーをプレゼントするそうです。

のぼり旗は、追浜ハイムの両脇の道路から見えるように2本立てています。どなたでもどうぞ!の暖かい気持ちが青空に揺れているようで、うれしい風景でした。

追浜1 追浜2 追浜3

三春コミュニティセンター広場(令和元年11月12日)

平日12時45分から三春コミュニティセンター前広場で活動している皆さんのところにお邪魔しました。

4月に前代表者さんがおやめになり、続けようか悩んだ時期もありましたが、皆さんの続けたいという気持ちが存続につながりました。この日も新しい代表者さんの元、集まって体操しました。

「コミセンのスタッフの方も協力してくれて、汚れないようにとラジカセのケースを作ってくれたのよ」と、お手製のケースを見せてくださいました。

ラジカセには操作の順番のシールが貼ってあり、誰でも使えるように工夫されています。

「ラジオ体操の先生が『できることを増やしていくと続いていく』と言っていたことを大切に、これからも続けていきます」と素敵な言葉をいただきました。

  三春1 三春2

湘南鷹取3丁目第2公園(木の公園)(令和元年11月12日)

月曜日~土曜日の6時半から活動している湘南鷹取2丁目第2公園(木の公園)グループの活動に参加しました。こども達もたくさん参加していてにぎやかです。

インタビューには「大人も子どもも朝出てくる。年配の方が朝起きて、子供と触れ合うことができる」「早起きできること」が良い、と教えていただきました。

精勤賞を渡す時には、メンバーのカンパで集まった景品や、公園で見つけたクローバーをあしらった代表者さん手作りの額を渡しています。この日、精勤賞をもらったお子さんは持ちきれないほどのプレゼントをもらっていましたよ。

ラジオ体操が終わるとカードにシールを貼ってもらうための行列ができます。「大人も子どもも楽しみなの」と笑顔で話してくれました。

公園の草刈りはみんなで行うなど、活動場所も人も大切にしている様子が伺えました。

湘南鷹取1 湘南鷹取2 

漆山チビッコ広場(令和元年11月21日)

大雨の日と正月三が日を除いた毎日、6時半からのラジオ放送で体操されている漆山町内会の皆さん。会場の漆山チビッコ広場からは海が見えます。

インタビューには、「早起きするので体調がよくなり、健康度のアップにつながっている」「住民同士の顔見知りが増え、ラジオ体操が交流の場になっている」など地域ぐるみで元気になっていることを教えていただきました。参加者の皆さんのおしゃべりも楽しそう。

町内回覧板で活動のお知らせをしたり、口コミで新しい人を誘ったりと工夫されています。

3年前から福祉推進員さんが主催する「漆山手芸講座」に参加している人たちの絆が、毎日のラジオ体操でさらに深まっています。

地域でのグループ活動の輪が重なって、もっと地域が元気になっている素敵なグループです。

漆山1 漆山2

中町内会館前パーキング広場(令和元年11月21日)

毎週木曜日8時半から活動している「いちばん星」の皆さん。いちばん星の入居者さんやスタッフに、近隣の保育園のお子さんが加わっての体操です。

ラジオ体操の良いところは?とお聞きしたところ、「よい生活リズムづくりに役立っている」「参加者同士が顔見知りになり挨拶するようになった」と教えていただきました。

保育園のお子さんたちと入居者さんたちの自然体の交流も魅力です。

保育園の園児さんが加わるきっかけはいちばん星でのチャリティーの日に活動の紹介をしたことだったそうです。地域の人たちにも知ってもらいたいと毎年チャリティーでラジオ体操活動についてお知らせしています。

どなたでもどうぞ、の気持ちが温かい皆さん。これからも、元気で体操してくださいね!

中町1 中町2

佐島町内会館(令和1年11月21日)

毎週木曜日、9時45分から11時45分まで佐島町内会館2階で活動しているはまゆう体操の皆さんの活動に参加しました。

ラジオ体操前の準備運動に始まり、ラジオ体操第1・第2、筋トレ、口腔体操などなど盛りだくさん、2時間たっぷり運動します。これで介護予防もばっちりです。

町内会館での開催なので雨の日も休まず開催します。午後は1階で民生委員さんが開催する「えんがわカフェ」でおしゃべりすることもあるそうです。楽しそうですね。

年間計画を作り、地域包括支援センターや市役所に講師を頼んで講座を開いたりもしています。

活発な皆さんに元気をもらって、楽しいひと時を過ごしました。

佐島1 佐島2

 

リーデンスコート集会所(令和元年7月10日)

月曜日~金曜日の朝9時から活動している安浦2丁目のリーデンスコート集会所でのラジオ体操活動グループに参加しました。

インタビューには「一日元気に過ごせます」「足取りがよくなったねと言われます」とラジオ体操の効果について教えていただきました。

最高齢の方は80代。とてもしっかりした動きで第2体操までこなしてらっしゃいました。

もともと仲がよかった人同志にとどまらない交流が生まれているリーデンスコートさん。体操が終わればみんな協力して片付けもとてもスムーズで、代表者さんは「特に苦労はありません」と笑顔で語ってくださいました。

自治会のご協力もあって、冷暖房完備のお部屋で活動しているリーデンスコートさん。集会所は自治会のイベントの時にも使われるそうで、皆さんになじみの深い場所での活動です。

これからも元気に活動を続けてくださいね!

 リーデンスコート写真1 リーデンスコート写真2

 

若宮神社・久比里公園(令和元年8月16日)

6時30分に久比里町内会さんの若宮神社でのラジオ体操活動に参加しました。

久比里町内会さんは普段は久比里公園と若宮神社でそれぞれ月曜日から金曜日の6時半から活動していますが、1年に一度この時期に集まって一緒にお祝いしているとのこと。今回は7周年記念の会に呼んでいただきました。

インタビューには、「一日からだが引き締まる」「みんなで集まって元気だなと思えるのが一番」と頼もしいお話。

ボランティアチームの方の協力でお茶とお菓子も配っていただき、子どもたちもうれしそう。

代表者さんや参加した人には、地域でも活躍してらっしゃる方もたくさん。この日も午後から会合、夜から会議とお忙しい様子でした。

ラジオ体操に参加する人はもちろん、出勤する通りすがりの人たちとも挨拶を交わす、温かい土地柄を感じた朝でした。

 

若宮神社写真1 若宮神社写真2

 

ハイランド2丁目第2公園(令和元年8月16日)

月・水・金の週3回、8時30分から活動しているハイランド2丁目第2公園のおはよう会さんのラジオ体操と体操に参加しました。

みんなで「おはよう」から始めたいと「おはよう会」にしたとのこと。第1・第2体操のほか、みんなの体操、リンパマッサージ、ストレッチ、ラダーを使ってのステップ運動などなど代表者さんが工夫を凝らした運動を30分しっかり行います。

膝を痛めてバランスが悪くなったことがきっかけでこの会に参加するようになった男性は「1年ほどですっかり元気になりました」と笑顔でお話しくださいました。

当番制にせず、みんなで準備も片付けも行っているとのこと、毎回メンバーの名前と出身地をみんなで言うようにしていてわきあいあいな雰囲気でした。時間も無理せず、頻度も無理せずで週3回の8時半にしたとのこと。

長続きのコツをいっぱい教わったひと時でした。

 

ハイランド写真2 ハイランド写真1

 

 

お問い合わせ

健康部保健所健康づくり課

〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階

電話番号:046-822-4537

ファクス:046-822-4375

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?