ホーム > くらし・環境 > ペット・動物 > ペット > 特定動物の飼養許可申請について

更新日:2020年2月17日

ここから本文です。

特定動物の飼養許可申請について

人に危害を加える恐れのある危険な動物(特定動物)を飼う場合には、動物の種類ごと、飼養施設ごとに許可が必要です。

また、飼養施設の構造や保管方法についての基準を守らなくてはなりません。

特定動物の種類

トラ、タカ、ワニ、マムシなど、哺乳類、鳥類、爬虫類の約650種が対象。特定動物リスト(環境省)(外部サイト)

特定動物の飼養許可の詳細については、横須賀市動物愛護センター(電話046-869-0040)へお問い合わせください。

令和2年(2020年)6月1日以降、特定動物の飼養・保管に係る規制が変わります。

1 特定動物の範囲に、交雑することにより生じた動物(=交雑種)が含まれます。

現在、特定動物の交雑種を飼養・保管をしている方は、許可を受けなければなりません。

  • 申請受付期間:令和2年3月2日~令和2年5月31日(土日祝日を除く。)

  • 申請受付場所:横須賀市動物愛護センター(横須賀市浦郷町5-2931)(横須賀市内で飼育している場合)

  • 申請に必要な書類:詳細は横須賀市動物愛護センター(電話046-869-0040)へお問い合わせください。

※親のどちらかが特定動物である場合は、その子はすべて許可の対象です。親が両方とも交雑種である場合は、その子は対象ではありません。

 

2 愛玩目的で特定動物(交雑種を含む)を飼養または保管することが禁止されます。

令和2年6月1日以降は愛玩目的で、飼養・保管の許可を受けることはできません。

愛玩目的のほか、「動物園その他これに類する施設における展示その他の環境省令で定める目的」以外の目的で飼養または保管することが禁止されます。

お問い合わせ

健康部保健所生活衛生課
動物愛護センター
〒237-0062横須賀市浦郷町5-2931
電話:046-869-0040
FAX:046-876-6606

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?