ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年8月) > セアカゴケグモの発見について(2016年8月5日)

更新日:2016年8月5日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

セアカゴケグモの発見について(2016年8月5日)

平成28年8月5日(金曜日)、特定外来生物に指定されている「セアカゴケグモ」が市内で初めて確認されましたのでお知らせします。

セアカゴケグモは、基本的に攻撃性はありませんが、毒を持っていますので素手で捕まえたり、触らないように気を付けてください。

 

1 概要

平成28年8月4日(木曜日)市内在勤者から、追浜本町にセアカゴケグモと思われるクモが巣を作っているとの連絡がありました。

8月5日(金曜日)、職員が現地確認し当該クモを捕獲しました。同日、環境省関東地方環境事務所に同定を依頼したところ、特定外来生物に

指定されている「セアカゴケグモ」であると同定されました。

 

2 発見内容 セアカゴケグモ 1匹

 

3 発見場所 追浜本町1丁目公道

 

4 対応

発見現場周辺で再調査を実施し、他の個体が生息していないか確認した結果、セアカゴケグモは発見されませんでした。

 

5 その他

現在まで、このクモに咬まれたことによる健康被害の届出はありません。

セアカゴケグモについて

1 特徴

体長約1cm、全体が黒く、背中に目立つ赤色の帯状模様がある

2 発見された場合

  • セアカゴケグモを見つけても、素手で捕まえたり、触らないように気をつけてください。
  • 駆除するには家庭用殺虫剤(ピレスロイド系)を用いるほか、熱湯をかける、靴で踏みつぶす等の物理的な方法でも構いません。
  • 一匹見つかれば周囲にも潜んでいる可能性があるので、よく確認するなど注意してください。
  • 市内でセアカゴケグモを発見した場合は、保健所生活衛生課環境衛生係にご連絡ください。