ホーム > 健康・福祉・教育 > 子育て > 保育園・幼稚園・こども園 > 【新年度】令和3年4月の保育施設への新規入園

更新日:2020年9月2日

ここから本文です。

【新年度】令和3年4月の保育施設への新規入園

和3年4月の保育施設(※)への入園申込みについては、次のとおりです。

※ここでの保育施設とは、保育園、認定こども園(保育利用)、小規模保育事業所、家庭的保育事業所を指します。
  認可外保育施設は含みません。

 

横須賀市内の保育施設への入園申込み

1次募集

申込受付期間

令和2年10月1日(木曜日)から令和2年10月31日(土曜日)まで

申込方法

保育施設で申込書類(①入園申込書(白いA3の用紙)、②支給認定申請書(ピンクのA3の用紙)、③保育を必要とする事由の証明書、④その他必要書類等)を受取り、第1希望の施設へ提出してください。
※申込書類の配布は10月1日からになります。
的保育事業所(しらかば家庭的保育所を除く)が第1希望の場合、
申込書類の提出は保育課(はぐくみかん5階3番窓口、電話046-822-9004)になります。

【参考】令和3年度保育施設一覧(PDF:605KB)

申込みにあたっての注意事項等

  • 申込書類は、各施設共通です。
  • 入園申込書には、希望施設を第6希望まで記入できますので、
    希望施設それぞれに提出する必要はありません。

    第7希望以下の施設を記入する場合、任意の紙(A4の白紙など)に
    希望順位と施設名を記入し、入園申込書に添付してください。
  • 施設の見学をお願いしています。
    利用にあたっての重要事項や送迎の経路などを確認してください。
    ※見学ができなかった場合でも希望施設として申込みは可能です。
     申込後、見学をしてください。
  • 募集人数については、各施設へお問合せください。
    ※横須賀市のホームページには掲載していません。
     
  • 令和2年度の保育施設を申込中の方や支給認定証をお持ちの方であっても、
    最新の保育を必要とする事由の証明書の提出は必要です。

    ※ただし、すでに提出済みの証明書の発行年月日が令和2年8月1日以降であれば、
     最新の証明書の代わりにその写しを提出してください。
  • 申込受付期間後に雇用証明書などの添付書類を提出する場合、
    保育課または第1希望の施設へ提出してください。
    なお、令和2年11月13日(金曜日)保育課到着分までの書類をもって入園審査を行います。
    ※上記期限までに書類が提出できなかった場合でも、保育を必要とする認定(支給認定証の交付)に必要となるため、
     随時保育課または第1希望の施設へ提出してください。
  • 育児休業中の方が内定した場合、令和3年5月1日までに復職していただく必要があります。
    ※復職できない方は、4月入園の申込みができません。
  • 現在市内の保育施設に在園している児童が4月入園の申込みをする(転園を希望している)場合、
    在園施設の退園届(PDF:96KB)(退園日:令和3年3月末)を提出していただく必要があります。
    ※退園届の提出がないと入園審査を行えませんので注意してください。
  • 1人でも多くの方が希望する保育施設に入園できるよう、希望施設は実際に通園可能な施設を記入してください。
    ※内定を辞退した場合、令和3年度中の入園審査(5月~3月)の優先順位が下がる場合があります。
  • 令和2年度中の入園を希望される場合、別途申込みが必要です。
    令和2年度入園のページ

 結果のお知らせ

令和3年1月下旬に入園審査の結果(内定通知または保留通知)を発送します。 

 2次募集

 1次募集の結果、定員に空きのある施設などがある場合、2次募集を行います。

申込受付期間

令和3年1月27日(水曜日)から令和3年2月8日(月曜日)まで

申込方法

1次募集の時と同じです。第1希望の施設へ申込書類を提出してください。
※1次募集で保留となった方は、保留者リストに載り、2次募集でも入園審査
  (1次募集で希望した施設の審査)の対象となります。
  なお、2次募集で希望施設を変更する方は、第1希望の施設を変更する場合、
  改めて第1希望の施設へ申込む必要がありますが、第2希望以下の施設を変更する場合は、
  任意の紙(A4の白紙など)に希望順位と希望施設を記入し、申込受付期間中に保育課へ
  提出してください。

結果のお知らせ

2次募集の結果は、令和3年2月下旬に発送します。
 ※3次募集は行いません。2次募集終了後に内定辞退や在園児の退園により
  空きが出た場合、保留者の中から繰上げをし内定者を決定します。

入園申込みに係るその他留意事項

保育料

育料の決定通知は、令和3年3月下旬以降に発送します。

  • 3歳~5歳児クラスのお子さん
    幼児教育・保育の無償化により、保育料は無償(0円)です。
  • 0歳~2歳児クラスのお子さん
    保護者の令和2年度市民税所得割額により決定します。
    なお、市民税所得割額が合計で115,000円未満(ひとり親世帯等は135,600円未満)の場合、保育料は無償(0円)です。
    ※きょうだいで多子軽減施設を利用する第2子以降のお子さんの場合、保育料の多子軽減があります。
     下記保育料一覧を確認してください。

【参考】保育料一覧(令和元年度以降)

クラス年齢

入園クラスはお子さんの令和3年4月1日時点の年齢で決まります。

クラス

対象生年月日

5歳児

平成27年(2015年)4月2日~平成28年(2016年)4月1日

4歳児

平成28年(2016年)4月2日~平成29年(2017年)4月1日

3歳児

平成29年(2017年)4月2日~平成30年(2018年)4月1日

2歳児

平成30年(2018年)4月2日~平成31年(2019年)4月1日 

1歳児

平成31年(2019年)4月2日~令和2年(2020年)4月1日

0歳児

令和2年(2020年)4月2日~

 

保育を必要とする事由

育施設を利用するには、令和3年4月1日時点で、保護者(父母ともに)が以下のいずれかの要件を満たしていることが必要になります。

保育を必要とする事由

要件

添付書類

就労 月64時間以上就労していること。 雇用証明書兼就労申告書(PDF:679KB)
※個人事業主、自営業は開業届等が必要な場合あり
妊娠・出産

妊娠中か出産後間がないこと。

※出産予定日の前8週の属する月の初めから出産予定日の後8週の翌日が属する月の月末まで

母子手帳の写し(母の氏名(表紙)と出産予定日がわかるページ)
疾病・障がい 疾病もしくは負傷している、または精神もしくは身体に障害を有していること。 診断書(保育への影響と治療期間が記載されたもの)等または障害者手帳の写し
介護・看護 親族の介護・看護をしていること。 介護・看護状況申告書(PDF:173KB)と②介護・看護を受ける方の介護保険被保険者証の写し、障害者手帳の写し、または診断書
求職活動
(起業含む)
求職活動中または起業準備中であること。

ハローワーク登録カードの写し(起業の場合、事業計画書)
※ハローワーク経由での求職活動をしていない場合、登録カードの写しは不要

就学 就学していること。
※大学や専修学校等(職業訓練校等における職業訓練も含む)
①学生証の写しまたは在学証明書と②時間割(カリキュラム)など就学状況がわかるもの
その他 災害復興にあたっていることなど。 状況を証明する書類など

 

その他必要書類

 該当する方のみ提出してください。

  •  障害者手帳の写し(児童本人・同居家族が保有している場合)
  • 生活保護受給証明
  • 離婚調停にかかる裁判所からの通知書の写しまたは現況を記入した
    申立書(PDF:91KB)(離婚前提別居の場合)
  • 2019年のW2フォーム(米軍基地勤務で横須賀市に住民登録がない方)

マイナンバーで保護者の市民税所得割額が確認できない場合、
  
課税証明書等の提出を求める場合があります。

入園審査の方法について

各施設の募集枠よりも多い申込みがあった場合、保育の必要性がより高い世帯から順に内定施設を決定します。

※保育の必要性の高さの主な判断基準

  • 保育を必要とする事由における月の労働時間、疾病・障がいの程度など
  • ひとり親世帯、きょうだい同時申込み、保護者の所得などの世帯状況

 

 市外にお住まいの方が横須賀市の保育施設を申込む場合

申込受付期間

令和2年10月1日(木曜日)から令和2年10月31日(土曜日)まで

申込方法

 民票のある市区町村の保育施設入園担当課(以下、「市外担当課」)へ申込みをしてください。
 ※上記申込受付期間中に申込書類が市外担当課から横須賀市保育課へ到着するように申込みを
  してください。
 ※入園を希望する施設の見学をお願いしています。

必要書類

申込みにあたり、以下の書類が必要になります。

必要書類

備考

利用申込書 お住いの市区町村の書式
支給認定申請書 お住いの市区町村の書式
保育を必要とする事由の証明書 就労証明書、診断書、母子手帳の写し等
※保育を必要とする事由が「就労」の方で、横須賀市転入後も勤務先が変わらない場合、横須賀市の雇用証明書兼就労申告書を使用し、備考欄に転入後も現在の職場勤務である旨を記載すれば、転入後の証明書の再提出は不要
住民税課税証明書 令和2年1月1日に住民票のあった市区町村の令和2年度住民税課税証明書

転居先証明書類
※転入予定ありの場合

次のいずれかの書類
・住宅契約書の写し
 ※住所、引渡し日、契約者が確認できるもの
・実家等の世帯主が記入した転入に関する申立書(PDF:106KB)(実家等に同居する場合)
 ※書式は横須賀市のホームページからダウンロード

令和3年3月末までに転入予定の方は、横須賀市民として入園審査を行います。

 

その他

「横須賀市へ転入予定あり」で申込みをした方は、転入後すみやかに保育課にお越しいただき、改めて横須賀市書式での申込みをしてください。

 

横須賀市にお住まいの方が市外の保育施設を申込む場合

申込時期等の確認

希望する施設のある市区町村の保育施設入園担当課(以下、「市外担当課」)へお問合わせのうえ、申込期間、必要書類、審査基準などを確認してください。

申込方法

希望する市区町村の申込締切日(必着)の1週間前までに、申込書類を横須賀市保育課(以下、「保育課」)へ提出してください。
 ※余裕をもって申込みをしてください。
  なお、市内の保育施設の入園を希望する場合、市内と市外それぞれの申込みが必要です。

結果のお知らせ

市外担当課から保育課へ結果が届いた後、保育課から結果を送付します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども育成部保育課

横須賀市小川町16番地はぐくみかん5階<郵便物:「〒238-8550 保育課」で届きます>

電話番号:046-822-9728

ファクス:046-825-9123

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?