ホーム > 健康・福祉・教育 > 子育て > 保育園・幼稚園・こども園 > 保育園・認定こども園(保育園部分)等 > 令和2年4月(新年度)の教育・保育施設への新規入園について

更新日:2019年10月1日

ここから本文です。

令和2年4月(新年度)の保育施設等への新規入園について

令和2年4月入園の申込みは、令和元年10月1日(火曜日)から各施設で受付を開始します。

※保育施設を利用するには、保育の必要性の事由が保護者(父母ともに)にあることが必要です。
  (下記「6その他」参照)

保育施設を希望する場合(保育園、認定こども園(保育時間利用)、小規模保育事業、家庭的保育事業)

1 申込受付期間

  • 令和元年10月1日(火曜日)から令和元年10月31日(木曜日)

2 申込先

  • 第1希望の保育施設で申込書類を受取り、その施設に添付書類と併せて提出してください。
    ※利用申込書には、第2希望以下の施設を記入する欄がありますので、入園を希望する施設それぞれに
    込書類を提出する必要はありません。
  • 家庭的保育事業(しらかば家庭的保育を除く)が第1希望の場合は、保育課に問合せ(822-9004)、申込書類を提出してください。
  • 申込みをする前に入園を希望する施設への見学を行い、施設の場所等を確認してください。

(参考)令和2年4月入園用横須賀市内保育施設・事業所一覧(令和元年9月時点)(PDF:320KB)

3 結果のお知らせ

令和2年1月下旬に入園審査の結果(内定通知書または保留通知書)を保護者あてに発送します。
 ※保育の必要性が認められなかった場合は、入園審査の前に教育・保育給付認定却下通知書を保護者あてに発送します。

4 2次募集

1次募集の結果、定員に空きのある施設などについて、2次募集を行います。

  • 2次募集申込受付期間 令和2年1月27日(月曜日)から令和2年2月7日(金曜日)
  • 申込方法は1次募集の時と同じです。
  • 2次募集の結果は、令和2年2月下旬に保護者あてに発送します。
    3次募集は行いません。2次募集終了後に内定辞退者や在園児が退園となり、
    空きが出た場合は、2次募集までの保留者の中から繰上げをします。

5 保育料

  • 入園が決定した世帯には、令和2年3月下旬以降に保育料決定通知を発送します。
  • 令和元年10月から幼児教育・保育の無償化が始まり、保育施設の保育料が無償(◎)となります。
    ◎0歳から2歳児クラスの児童は、世帯の市民税所得割額が115,000円未満の場合
    (ひとり親世帯、障害者手帳等所持世帯、生活保護世帯は135,600円未満)に該当
    幼児教育・保育の無償化のページ

6 その他

クラス年齢

園クラスは児童の令和2年4月1日時点の年齢で決まります。

クラス 対象生年月日
5歳児 成26年(2014年)4月2日~平成27年(2015年)4月1日
4歳児 成27年(2015年)4月2日~平成28年(2016年)4月1日
3歳児 成28年(2016年)4月2日~平成29年(2017年)4月1日
2歳児 成29年(2017年)4月2日~平成30年(2018年)4月1日
1歳児 成30年(2018年)4月2日~平成31年(2019年)4月1日
0歳児 成31年(2019年)4月2日~

保育の必要性の事由

育施設を利用するには、保護者(父母とも)が以下のいずれかの条件を満たしていることが必要になります。
※保育の必要性の事由が満たされていない場合、入園審査を行うことができません。

保育の必要性の事由 条件・添付書類等
就労 64時間以上の就労、雇用証明書兼就労申告書
妊娠・出産 子健康手帳の写し(母の氏名(表紙)と出産予定日がわかるページ)
疾病・障がい 断書等または障害者手帳の写し
介護・看護 ①介護・看護状況申告書、
介護・看護を受ける方の介護保険被保険者証、害者手帳の写しまたは診断書
求職活動(起業含む) ローワークの登録カードの写し、事業計画書など
就学 ①学生証の写しまたは在学証明書、
時間割(カリキュラム)など就学状況がわかるもの
学校教育法第1条に規定する学校や職業能力開発促進法第15条の7第3項に
 規定する公共職業能力開発施設において行う職業訓練などが該当
その他 害復旧など、状況を証明する書類など

その他の必要書類(該当する方のみ)

  • 障害者手帳等の写し(児童本人・同居家族が障害者手帳を保有している場合)
  • 生活保護受給証明(生活保護世帯の場合)
  • 離婚調停にかかる裁判所からの通知書の写しまたは現況を記入した申立書(離婚前提別居の場合)
  • 2018年のW2フォーム(米軍基地勤務で横須賀市に住民登録がない方)

保育施設の広域入所を希望する場合(市外の保育施設の申込みまたは市外の市区町村からの申込み)

1 横須賀市内にお住いの方が市外の保育施設を申込む場合

  • 申込期間、必要書類、審査基準など申込先の市区町村により異なりますまずは、保育施設の利用を希望する市区町村の保育施設担当課(以下、「当該担当課」という。)へお問合せください。
  • 申込書類の受付は横須賀市こども育成部保育課(以下、「保育課」という。)になります。受付けた申込書類の内容を確認後、保育課から当該担当課へ送付します。
    ※申込締切日は、保育施設の利用を希望する市区町村の締切日(必着)になりますが、書類の確認、当該担課への類の送付期間を踏まえ、申込締切日の1週間前までには申込書類を保育課へ提出してください。

2 市外にお住いの方が横須賀市内の保育施設を申込む場合

申込受付期間

  • 令和元年10月1日(火曜日)から令和元年10月31日(木曜日)
    ※上記期日までに申込書類が保育課に到着していることが必要になります。
    裕をもって申込みをしてください。

申込先

  • 住民票がある市区町村の保育施設担当課(以下、「市外担当課」という。)へ申込みをしてください。市外担当課から保育課へ申請書類が送付され、入園審査を行います。
    申込みの前に、入園を希望する施設の見学をしてください。

申請書類等

  • 市外担当課の書式を使用し、申込みをしてください。
  • 令和2年3月末までに横須賀市へ転入する予定がある場合は、転居先を証明できる書類(建物売買契約書、賃貸借契約書、入寮決定通知書、転入に関する誓約書など)のコピーを添付してください。
  • 平成31年度(令和元年度)住民税課税(非課税)証明書を添付してください。(平成31年1月1日時点で横須賀市に住民登録がない方のみ)

その他

  • 申込書類提出後、児童(世帯)が横須賀市へ転入された場合は、すみやかに保育課にお越しいただき、転入後の手続きをしてください。

(参考)教育施設を希望する場合(幼稚園、認定こども園(教育時間))

  • 各施設において利用申込書(願書、入園申込書など)を配布し、各施設で入園受付を行います。
    スケジュールなどについては、各施設に直接お問合せください。
  • 令和元年10月から幼児教育・保育の無償化が始まり、教育施設の利用料が無償(月額上限25,700円)となります。
    幼児教育・保育の無償化のページ

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども育成部保育課

横須賀市小川町16番地はぐくみかん5階<郵便物:「〒238-8550 保育課」で届きます>

電話番号:046-822-9728

ファクス:046-825-9123

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?