ホーム > くらし・環境 > 環境・身近な自然 > 温暖化対策 > 補助事業(省エネ・創エネ・蓄エネ) > 電気自動車用充電器等設置費補助金(事業者・共同住宅対象) > 次世代自動車普及に関する先進事業者等の認定制度

更新日:2022年6月2日

ここから本文です。

次世代自動車普及に関する先進事業者等の認定制度

EVをはじめとする次世代自動車の普及を促進するための先進的な取り組みを行っている、事業所や共同住宅の認定制度を実施しています。

認定事業者等は、充電器設置補助の要件が緩和される場合があります。認定を受けたい場合には、まずは担当(ゼロカーボン推進課046-822-8524)までご相談ください。認定制度の詳細や申請方法についてご説明します。

認定の対象となる取り組みの例

  • 駐車場に一定割合以上の次世代自動車用充電器を設置
  • 次世代自動車を災害時等の非常用電源として利用するなど、安全で安心な施設運営に活用
  • 次世代自動車を電源としてピークシフトに利用するなど、環境に配慮した施設運営に活用
  • 事業用車両として次世代自動車を一定割合以上導入
  • 従業員が通勤用車両として次世代自動車を利用することを後押し

そのほかにも、次世代自動車の普及を図るための先進的な取組を独自に行う際には、認定の対象となる場合があります。

認定を受けている先進事業者等

  • 認定事業者数10件(2021年10月14日時点)
認定事業者等の一覧
認定事業者等の名称 先進的な取組の内容
ファミール製菓株式会社 従業員駐車場にEV充電器を設置するとともに、従業員のEV通勤を後押し。
日産自動車株式会社追浜工場

従業員駐車場にEV充電器を設置するとともに、従業員のEV通勤を後押し。

一般財団法人電力中央研究所 事業用車両へのEV導入と、事業用・通勤車両用のEV充電器の設置。

日本電信電話株式会社

サービスイノベーション総合研究所

NTT横須賀研究開発センタ

事業用車両へのEV導入とワークプレースチャージングの導入・促進に向けた充電設備の設置、充電設備の一般開放。

ASC株式会社

管理本部

事業所内すべての駐車区画に充電器を設置し、事業用車両のEV化を積極的に進めるとともに、EVの電力を災害時に活用する。

池内精工株式会社

ワークプレースチャージングの導入・促進に向けた充電器の設置および自家発電設備を活用した災害時の協力体制の構築。

株式会社NTTドコモ

R&Dセンタ

ワークプレイスチャージングの導入に向けた検討及びYRP地区における次世代自動車開発に関わる車両の充電体制の整備。

有限会社HSK 事業所の駐車区画にV2Hシステムを設置。事業用車両のEV化を進めるとともに、EVの電力を災害時に利活用する。
Eリサーチサイタ 賃貸用共同住宅にV2Hを設置し、入居者の車両のEV化を積極的に進めるとともに、EVの電力を災害時に活用する。
株式会社YAC 従業員駐車場にEV充電器を設置するとともに、従業員のEV通勤を後押し。

 

認定事業所の様子(従業員駐車場のEV充電器)

お問い合わせ

環境部ゼロカーボン推進課

横須賀市小川町11番地 本館1号館5階<郵便物:「〒238-8550 ゼロカーボン推進課」で届きます>

内線:046-822-8524

ファクス:046-824-5630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?