ホーム > くらし・環境 > 環境・身近な自然 > 環境教育(環境啓発・環境活動) > よこすかの環境保全活動 > 横須賀「水と環境」研究会 > 平成20年度活動報告

更新日:2017年2月28日

ここから本文です。

平成20年度活動報告

実績

(1)河川の水環境調査「三浦半島川紀行」

三浦半島を流れる中小河川を河口から上流まで遡り、途中3~7ヶ所で水質調査(パックテスト)、水生生物調査、水辺環境調査を実施しています。

  1. 平作川
  2. 竹川
  3. 野比川
  4. 前田川
  5. 関根川
  6. 荻野川ほか

(2)「川のかんきょうお知らせ板」プロジェクト

横須賀市内で流域人口の多い平作川と竹川、野比川の3河川について、上記の調査結果をA3判カラーコピー(ラミネート仕上げ)にまとめ、川の欄干やフェンスに取り付けて流域住民に川の現状を知らせ、水質浄化を呼びかけています。

(3)市内の湧水調査

市内の有名・無名の湧水を訪ね・探し、水質や周辺環境、由来を調べました。

(4)大気汚染(NO2)調査

年2回、6月と12月に三浦半島の幹線道路沿いなど約100ヶ所で実施。

(5)環境保全活動

三浦の自然を学ぶ会などに協力し、三浦市の小松ヶ池(12月)、黒崎の鼻(1月)のクリーンアップや、轡堰、芦名堰の水質調査をを実施しました。

(6)小中学生の環境教育

1)“すかっ子セミナー2008”で自然系Aコース(川がき探検隊)、自然系Dコース(海っ子・山っ子)を担当、小学生36名の体験学習を行いました。また、“自然系A&Dコース”は、環境省こどもエコクラブに参加し、市環境部主催の「こども環境フォーラム」で活動発表を行いました。

2)横須賀市環境教育指導者派遣事業の一環で、市内の小学校に出かけ「よこすかの川」「身近な水」などについて環境学習授業、体験学習を実施しました。

(7)全国水生生物調査の実施(環境省/県/市環境計画課)

(8)研修会:「宿泊研修・龍泉洞と三陸海岸」「久留里の上総堀りと亀山ダム」

(9)発表、報告など普及活動

  • 「こども環境フォーラム」「三浦半島フォーラム」などでパネル展示を行いました。
  • 毎月会報「研究会だより」を発行、320部を会員ほか市役所、学校などに配布。

詳細

詳細(PDF版)はこちら(PDF:67KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境政策部環境企画課

横須賀市小川町11番地 本館2号館6階<郵便物:「〒238-8550 環境企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8327

ファクス:046-821-1523 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?