ホーム > くらし・環境 > 環境・身近な自然 > 環境教育(環境啓発・環境活動) > よこすかの環境保全活動 > 横須賀「水と環境」研究会 > 平成23年度活動報告

更新日:2017年2月28日

ここから本文です。

平成23年度活動報告

(1)河川の水環境調査「三浦半島川紀行」

三浦半島を流れる中小河川を河口から上流まで遡り、途中3~7ヶ所で水質調査(パックテスト)、水生生物調査、水辺環境調査・自然観察を行いました。

  • 市内の河川:1平作川、2竹川、3野比川、4前田川、5荻野川、6川間川、7鷹取川
  • 市外の河川:1森戸川(葉山)、2大岡川(横浜)、3滑川(鎌倉)

調査の結果:会報「研究会だより」で報告のほか、「三浦半島水環境調査マップ(A0判)」にまとめ、フォーラム等で展示・発表しました。

(2)「川のかんきょうお知らせ板」プロジェクト

市内で流域人口の多い3河川(平作川、竹川、野比川)について、調査の結果「1水質調査、2ごみの有無、3生き物(鳥、水生生物など)」をまとめたA3判カラーコピー(ラミネート)の「お知らせ板」を作成し、川の欄干やフェンスに取付け、流域住民に川の現状を知らせ、水質保全・浄化の啓発を行いました。

(1河川20~30枚、6ヶ月ごとに取り替え)

[調査日]平作川(4月19日、10月4日)、竹川(3月29日、9月6日)、野比川(6月28日、11月1日)

(3)大気汚染(NO2)調査

年2回、6月と12月、三浦半島の幹線道路沿いや小中学校周辺の約100ヶ所で、他団体や有志の協力を得て24時間の測定を実施しました。

[調査日]夏季調査(6月2日~3日)、冬季調査(12月1日~2日)

調査の結果:会報「研究会だより」で報告のほか、「三浦半島大気汚染(NO2)調査結果マップ(A0判)」にまとめ、フォーラム等で展示や、県内の大気汚染測定連絡会で報告しました。

(4)小中学生の環境教育

1)“すかっ子セミナー2011”

研究会では、すかっ子セミナー実行委員会の中心になって、企画・運営・会報/記録集作成などを行う一方、下記の2コースを担当しました。

  • 5コース自然系A“川がき探検隊”参加者11名<8コースからの参加もあり>
  • 8コース自然系D“海っ子・山っ子・もういっこ”参加者7名<5コースからの参加もあり>

なお、5コースと8コースを合わせて「すかっ子セミナー自然系A&Dコース」として、環境省の「こどもエコクラブ」に登録、活動しています。

2)横須賀市環境教育指導者派遣事業(市立小学校)

  • 教室での授業:「身近な水」「平作川の生き物」「平作川の今・昔」と「水質検査(パックテスト)の実習」
  • 教室・校庭で:「ビオトープ」についての話と観察
  • 川の上流での自然体験指導:「水質調査(パックテスト)」「水生生物調査」「川遊び・源流探検」

[実施校]望洋小学校、城北小学校、津久井小学校

[協力]かながわ環境カウンセラー協議会横須賀三浦支部

(5)親子・一般市民の環境教育

パルシステム神奈川ゆめコープから依頼があり、7月29日(土曜日)、本町コミセンで、ゆめコープの親子を対象にした“水で遊ぶ実験教室”を行いました。

また、市民活動体験フェア(市民活動サポートセンター主催)に参加し、8月2日(火曜日)、一般市民を対象にした“前田川の清流に戯れる”を実施しました。参加者21名

(6)水環境健全性指標“みずしるべ”調査

環境省が調査マニュアルを作成し普及を図る「水環境健全性指標“みずしるべ”」の試行調査を、(株)日水コン研究者の指導のもと前田川で実施・協力しました。

  • 8月30日(火曜日):前田川現地調査
  • 9月20日(火曜日):調査のまとめ、解説・講義(産業交流プラザ第4会議室)

(7)近郊の水と緑を訪ねて散策・見学

  • 4月5日(火曜日)、お花見を兼ねて、大岡川からウォーターフロントMM21を散策しました。
  • 10月18日(火曜日)、里山づくりのモデルとして、山崎の里・鎌倉中央公園の自然観察・散策しました。
  • 11月15日(火曜日)、江奈湾の干潟を見て毘沙門湾から盗人狩、宮川湾の岩礁を歩きました。
  • 平成24年2月21日(火曜日)、環境庁名水百選に選ばれた「弘法の清水」など、市内に湧水の多い街・秦野市を訪れ、「秦野七福神(ほとんどが湧水)めぐり」と震生湖を歩きました。

(8)研修旅行など

1)「神奈川の水源・相模川を下る1泊2日の研修旅行

6月21日(火曜日)、22日(水曜日)、山本健一郎さん(箱根パークボランティア、元横須賀市博物館学芸員)の自然解説で、箱根大涌谷を散策しました。翌日は、神奈川県の水源となる相模川の源流・山中湖からスタートし、忍野八海、河口湖、猿橋を観察し、相模湖・植物浄化実験施設を見学しました。

2)多摩川上流と御岳渓流へ

9月27日(火曜日)、玉川上水・羽村取水堰を見学した後、名水百選の御岳渓流を散策しました。

3)太陽油脂の工場見学

平成24年2月7日(火曜日)、“地球にやさしい”植物油脂を原料として石鹸、化粧品などを製造している太陽油脂(横浜・子安)の工場見学し、お話を聞きました。

(9)その他、他団体との協働、市民協働事業

1)小松ヶ池、黒崎の鼻(三浦市)のクリーンアップ〔三浦の自然を学ぶ会〕

小松ヶ池(12月)、黒崎の鼻(1月)の清掃協力と水質・水生生物調査を実施

2)協働参加型めぐりの森づくり推進会議〔神奈川県、三浦半島自然ふれあい楽校〕

<リンク>URLhttp://megurinomori.net/(外部サイト)

推進会議が主催する春・秋の植樹祭と、自然ふれあい楽校が行う森づくりとイベントに参加・協力

3)芦名堰ビオトープ再生市民協働事業〔おおくすエコミュージアムの会、三浦半島自然保護の会〕

隔月(原則)に行う芦名堰の保全・整備事業に合わせ、堰の入口小川と越流水の水質、入口小川の水生生物調査を実施、会報で報告

4)三浦半島まるごと博物館連絡会

5)いるか丘陵流域ネットワーク

<リンク>URLhttp://iruka-land.net/(外部サイト)

6)横須賀市地球温暖化対策地域協議会

7)横須賀市環境教育情報交換会

 

活動写真集等詳細(PDF版)(PDF:712KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境政策部環境企画課

横須賀市小川町11番地 本館2号館6階<郵便物:「〒238-8550 環境企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8327

ファクス:046-821-1523 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?