ホーム > くらし・環境 > 環境・身近な自然 > みどり施策・自然環境 > 横須賀市の海岸植物 > 観音崎

更新日:2017年2月24日

ここから本文です。

観音崎

海岸から望む観音崎

東京湾に突き出た岬に位置し、変化に富んだ自然美あふれる岩場と、磯遊びができる砂浜があります。

(1)海岸植物の特徴

崖や岩上で海岸植物が見られます。ただし、公園があるため、植栽されたものも混在します。

(2)調査で確認できた主な海岸植物

 

キケマン
海岸や低地に生える越年草です。
春に黄色の花が咲きます。
※写真は猿島で撮影したものです。

ハマカンゾウ
海岸の崖や斜面に生える多年草です。
夏に黄赤色の花が咲きます。
※写真は走水で撮影したものです。

ハマボッス
海岸の岩場などに生える2年草です。
春に白色の花が咲きます。

ラセイタソウ
海岸の岩場や崖に生える多年草です。
夏に薄黄褐色の花が咲きます。

 

お問い合わせ

環境政策部自然環境共生課

横須賀市小川町11番地 本館2号館6階<郵便物:「〒238-8550 自然環境共生課」で届きます>

電話番号:046-822-8331

ファクス:046-821-1523 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?