ホーム > よくある質問 > 環境・身近な自然 > 環境対策(大気・水質・騒音・振動・土壌・アスベスト等) > 海の赤潮はどうしておこるのか

更新日:2020年8月19日

ここから本文です。

海の赤潮はどうしておこるのか

質問カードNO:1932

質問

海の赤潮はどうしておこるのか

回答

赤潮とは、海中で特定のプランクトンが異常に増殖し、水面近くに集積することによって海の色が変わる(主に赤褐色)現象をいいます。
赤潮発生のしくみは、海が富栄養化の進んだ状態で、水温・塩分・微量の増殖促進物質・潮流・風向きなど色々な環境要因が重なり合うことによって、プランクトンの異常繁殖により生じると言われています。

お問い合わせ

環境政策部環境管理課

横須賀市小川町11番地 本館2号館5階<郵便物:「〒238-8550 環境管理課」で届きます>

電話番号:046-822-8329

ファクス:046-823-0054

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?